• twitter
  • facebook
  • rss
もし自分の部屋にロフトがあったら、どう使う?―100人に聞きました。

もし自分の部屋にロフトがあったら、どう使う?―100人に聞きました。

LINEで送る
Pocket

ドラマに出てきたりテレビ番組で紹介されるような、ロフト付きのおしゃれなお部屋、憧れますよね。空間を有効活用できるロフト、もしあなたのお部屋に大きなロフトが付いていたとしたら、どんな使い方をするでしょうか?この質問を、100人の方にぶつけてみました。

グラフ

【質問】
念願のロフト!! どのように活用する!?

【回答数】
●趣味の部屋:30
●寝室:20
●収納スペース:43
●書斎:3
●その他:4

居住空間を広くきれいに使うために収納…という方法が1番人気

今回のアンケートでは、ロフトを収納スペースとして活用すると答えた方が、全体の半数近い43人にのぼりました。では収納スペースとしての利用のメリットはどんなものがあるのでしょうか?

“収納スペースにしておけば、居住空間とする部分がひろびろとするし、地震対策になるからです”

“ロフトは下から見えないのでやっぱり急な来客に備えてごちゃごちゃしたものをさっと片付けられる収納スペースにしておきたい”

“収納に使います。部屋をなるべく綺麗にしていきたいので、それに使います”

“季節ごとの家具や不用品を収納できるスペースがあると便利だから”

“主人と私のコレクションが多いので、きれいに並べて収納したい”

収納スペースとしてロフトを活用すれば、ロフト以外の居住空間を広く使うことができます。季節ごとの不用品などを収納できるスペースがあればいいという回答をしている人もいるように、頻繁に使わないものなどをロフトに収納することでリビングのスペースを有効的に使えますよね。

また高い場所にあることから下からは目につきにくく、来客があった時にも対応できるというメリットもあるようです。中には単に片付けで収納する場所というだけではなく、コレクションをきれいに並べたいと考えている方も。使い方次第でおしゃれな空間を演出できるかもしれませんね。

秘密基地っぽく趣味を楽しめる部屋にしたい!という意見も。

続いて多かった意見として「趣味の部屋として使う」という回答が30人、「寝室」と答えた方が20人、「書斎」として使うという方は3人と少数派でした。

●「趣味の部屋として使う」と答えた方の声

“ロフトはなんとなく「秘密基地」っぽい感じがするので、やっぱり趣味の部屋にするのが似合いそう”

“自分だけの空間にするのが楽しそうですね。一人の時間を楽しむ私的空間も大切に思います”

●「寝室」と答えた方の声

“ベッドや布団はかなりのスペースを取られてしまうので、ロフトを寝室にすればスペースを有効活用できる”

“ロフトを寝室にすることで、その他の部屋をすべて自由に使える。趣味の部屋というのもありかもしれないが、ロフトの広さを考えると寝室が最適だと思う”

●「書斎」と答えた方の声

“書斎にして、ゆっくり仕事や読書などできる落ち着いたスペースにしたい”

趣味のスペースとして活用したいと考える人の意見の中に「ロフトは秘密基地っぽい」と表現している方もいましたが、ロフトを自分だけの空間として楽しみたいという思いを持っている人が少なくないようです。趣味に没頭できる空間や誰にも邪魔されない部屋=ロフト、と考えている方もいましたが、そういう意味では、書斎として落ち着いたスペースにしたいと考える方とも、自分だけの有意義な時間を過ごせる空間という認識では共通しているのかもしれません。

一方、寝室にしたいと考える人の場合、他の部屋も含めて空間を有効的に使いたいと考えている方が複数見受けられました。

空間や時間を有効的に使えるロフトの活用方法。

ロフトの活用方法についてアンケートをとったところ収納スペースとして使いたいと考える人が最も多い結果でした。確かに頻繁に使わないものを上手に収納できるスペースがあれば便利ですし、その分リビングなど他の部屋の空間を広くきれいに使えますよね。また、趣味を楽しむお部屋やお気に入りの本を収納してゆっくり読書を楽しめる書斎として活用するのも有意義な空間の使い方かもしれません。

あなたが次に住む家には、もしかしたら「ロフト」がついているかも。自分だったらどんなふうに活用するか、ぜひイメージしてみてください。

アンケート実施概要

■ 調査地域:全国
■ 調査対象:年齢不問・男女
■ 調査期間:2015年02月12日~02月26日
■ 有効回答数:100サンプル

 

LINEで送る
Pocket