• twitter
  • facebook
  • rss
インテリアのヒントが見つかる!? 大人こそ水族館に行かなくちゃ。

インテリアのヒントが見つかる!? 大人こそ水族館に行かなくちゃ。

LINEで送る
Pocket

水族館に 「小学生が遠足で行く場所」「中高生がデートで行く場所」といった印象を持っている方も少なくないかもしれません。しかし今、水族館は新たな試みに挑戦し大きく変わりつつあります。新しくできた水族館では、斬新なアプローチの展示が見られたり、長い歴史を持つ水族館でもユニークなイベントが開催されているんです。

今回は、そんな大人向けの水族館をご紹介。ひょっとしたらインテリアづくりのヒントが得られるかも!

水族館が大人のための空間に変わっている!?

8339670809_8f9028d372_z

photo by Inoue Takuto

水族館といえば、昼間に行くところ、そんなイメージがあるかもしれません。実際に、大半の水族館が夕方には閉館しているので、夜のイメージはほとんどなかったかもしれません。

水族館は青くて薄暗い、とても幻想的な空間です。暗がりの中で、水槽が光っているというのは、とてもロマンチックですよね。水族館はとても魅力的で、大人が静かに楽しむにはとっておきの場所になるのです。

そうした側面をクローズアップして、ナイトイベントを開催する水族館も増えてきています。なかには、未成年が参加できない完全に大人向けのイベントもあるほど。

大人向けのイベントは、期間限定のものも多くあります。大人ならではの水族館の魅力を満喫するためには、事前にしっかりとチェックしておきましょう。

 

1. 鴨川シーワールド 「大人のナイトステイ」

千葉県鴨川市東町1464-18

1
出典:www.kamogawa-seaworld.jp

鴨川シーワールドでは、この秋、20歳以上の大人だけを対象とした「大人のナイトステイ」が開催されます。夜の水族館を探検したり、普段は見ることのできない水族館の裏側を見学したり、ナイトイベントならではの魅力が満載。さらに、イルカやアザラシの泳ぐ水槽の前で眠るという特別な一夜を過ごせます。

開催日:2015/11/7、14、21、28(2015年10月現在) ※10/1の10:00より予約開始
料金:15,000円
オフィシャルサイト:www.kamogawa-seaworld.jp/aquarium/program/night.html

 

2. 新江ノ島水族館 「ナイトワンダーアクアリウム2015」

神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1

nwa_daisuisou_440
出典:www.enosui.com

新江ノ島水族館(えのすい)では、2015年の夏から冬にかけて、話題のクリエイティブ集団「チームラボ」とのコラボレーションで、「ナイトワンダーアクアリウム2015」が開催されています。夕方17時から、水族館本来の魅力とチームラボならではのデジタルアートで、魚たちが花柄に!? 美しくも幻想的な空間が作られます。

開催期間:2015/12/25まで
開催時間:17:00~20:00
料金:大人2,100円、高校生1,500円、小中学生1,000円 ※水族館の入場料のみ

定休日:期間中休催日あり
オフィシャルサイト:www.enosui-wonderaquarium2015.com

 

3. エプソンアクアパーク品川

東京都港区高輪4-10-30

3
出典:www.aqua-park.jp

エプソンアクアパーク品川は、通常でも22時まで営業している大人向けの水族館です。17時から入場できるお得な「アクアナイトチケット」があるので、仕事や学校終わりに立ち寄ってみるのもよいでしょう。

営業時間:10:00~22:00
料金:大人2,200円、子供1,200円、アクアナイトチケットは1,800円
定休日:なし
オフィシャルサイト:www.aqua-park.jp

 

4. すみだ水族館 「ペンギンワッチ」

東京都墨田区押上1-1-2

4

出典:www.sumida-aquarium.com

東京スカイツリーのお膝元、ソラマチの中にある水族館です。こちらはペンギンが人気の水族館ですが、多くの大人限定イベントも開催されています。「ペンギンワッチ」は、双眼鏡を使ってペンギンの生態を眺めることができるイベント。今まで見たことのなかったようなペンギンの魅力に触れられること間違いなしです。

開催日:2015/10/7、14、21、28(2015年10月現在)
開催時間:19:30~20:00
料金:2,050円 ※入場料のみ
オフィシャルサイト:www.sumida-aquarium.com

 

5. すみだ水族館 「ふわふわクラゲガール」

東京都墨田区押上1-1-2

5
出典:www.sumida-aquarium.com

同じくすみだ水族館の、こちらは大人女子限定イベントです。癒し効果があることでも人気の高いクラゲをボトルに入れて、そのユラユラと漂う様を眺めるワークショップ。知っているようで知らないクラゲの世界に浸ってみましょう。

開催日:2015/10/2、9、16、23、30(2015年10月現在)
開催時間:19:30~19:50
料金:2,050円 ※入場料のみ
オフィシャルサイト:www.sumida-aquarium.com

 

6. 葛西臨海水族園 「おとなガイドツアー」

東京都江戸川区臨海町6-2-3

6
出典:www.tokyo-zoo.net/zoo/kasai

葛西臨海水族園では、毎月7のつく日に大人だけを対象とした「おとなガイドツアー」を実施しています。毎回テーマは変わりますが、大人だけだからこそ楽しめる、水生生物の秘密を堪能できるスペシャルツアーになっています。

開催日:毎月7日、17日、27日
開催時間:12:30~13:15
料金:大人700円 ※入場料のみ
休園日:水曜日 ※水曜と7の日が重なった場合は翌日に開催
オフィシャルサイト:www.tokyo-zoo.net/zoo/kasai

 

7. アクアワールド 「水族館探検ツアー」

茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3

7
出典:www.aquaworld-oarai.com

アクアワールドでは、開館日は必ず「水族館探検ツアー」を実施しています。ふだんは入れない水族館の裏側を覗けるツアーで、サメやマンボウといった人気の魚の大水槽を上から覗き込んだり、サメの歯に触ったりといったアトラクションが楽しめます。 

開催時間:10:40〜、13:00〜、15:00〜
料金:大人1,850円
定休日:不定休
オフィシャルサイト:www.aquaworld-oarai.com

 

8. 鴨川シーワールド 「レディースナイトステイ」

千葉県鴨川市東町1464-18

8
出典:www.kamogawa-seaworld.jp

「大人のナイトステイ」のほか、20歳以上の女性のみを対象とした「レディースナイトステイ」を秋に開催している鴨川シーワールド。ふだんは見られない裏側を見学できるほか、女性トレーナーとのディナーまで楽しめるスペシャルな女子会になっています。

開催日:2015/10/3、10、17、24、31(2015年10月現在)
料金:15,000円
オフィシャルサイト:www.kamogawa-seaworld.jp

 

9. 鶴岡市立加茂水族館

山形県鶴岡市今泉字大久保657-1

9
出典:kamo-kurage.jp

加茂水族館は、「クラゲドリーム館」の公式愛称をもつほどクラゲに特化した美術館です。こちらではなんといっても、展示ゾーンの一角にある「クラネタリウム」が魅力でしょう。バーカウンター仕立ての展示で、大人ならではの癒しのひとときを味わいましょう。

営業時間:9:00~17:00
期間:毎日
料金:大人1,000円、小中学生500円
定休日:無休
オフィシャルサイト:kamo-kurage.jp

 

10. のとじま水族館

石川県七尾市能登島曲町15-40

10
出典:www.notoaqua.jp

クラゲ好きなら忘れてはいけないのがこちら、のとじま水族館。「クラゲの光アート」コーナーでは、まるでイルミネーションのようにLEDで照らされたクラゲたちの水槽が並んでいます。神秘的な空間は大人だからこそ訪れてみたいものです。

営業時間:9:00~17:00
期間:毎日
料金:大人1,850円、子供510円
定休日:12/29~31
オフィシャルサイト:www.notoaqua.jp

 

大人だからこそ楽しめる、水族館に行こう。

最近の水族館では大人向けのイベントや展示が目白押しです。「大人だからこそ楽しめる」ものばかり。これ以外にも期間限定で多くのイベントが実施されているので、興味をもった方は日頃からチェックしておくようにするとよいでしょう。

大人向けの催しは時間が遅く設定されていることも多いですから、仕事帰りに寄ることも難しくありません。子供のころでは楽しめなかったような、大人ならではの水族館を満喫してみてはいかがでしょうか。

 

LINEで送る
Pocket