• twitter
  • facebook
  • rss
2匹の猫ちゃんとくつろぐ、ご夫婦2人のリノベーション空間。

2匹の猫ちゃんとくつろぐ、ご夫婦2人のリノベーション空間。

LINEで送る
Pocket

元々のメリットを活かした、ブラッシュアップ・リノベーション

「持ち家にしたら、猫を飼いたかった」という奥さまと、インテリアやアートが大好きなご主人がお住まいという、こちらのマンション。約62平米という数字以上に広々と感じられる、ゆったりとしたレイアウトが魅力です。

間取り図

築29年の3LDKをご夫婦らしく、素敵にブラッシュアップ。角部屋で採光と通風に優れている、というメリットを活かしながら、居心地の良い1LDK+ウォークインクローゼットにリノベーションしました。

住まいづくりを「家具やアートに合わせる」という選択

コンセプトはご主人の希望で、梁と壁、天井をコンクリートあらわしにした”ハードな空間”に。お手持ちの家具やオブジェともぴったりマッチした、クールなLDKが実現しました。

リビング

8294-02

壁にはピクチャーレール、天井にはライティングレールを。ご主人が好きなアートを、よりお洒落に演出してくれるしつらいが秀逸です。

キッチンカウンター

また、インテリアにもこだわりのあるご主人は、一目惚れしたという、お気に入りのダイニングスツールに合わせてキッチンカウンターの高さを決定。図らずも、スツールに座るご主人と、キッチンに立つ奥様の目線がぴったりとなりました。

人と猫、両方の暮らしやすさを反映したくつろぎ空間

仲むつまじいご夫婦、それぞれがどこにいても気配を感じられるよう、個室を完全には仕切らない造りにしているのも納得。

ベッドルーム

猫ちゃんの通り道

風通しが良く、開放的な空間は、飼われている2匹の猫にとっても嬉しいポイントです。室内を自由に動き回れるよう、ベッドルームやサニタリースペースに通り穴を設置するなど、猫への愛情もたっぷりですね。

ウォークインクローゼット

多趣味なご夫婦はまた、お手持ちのワードローブもたくさん。ウォークインクローゼットは、土間と廊下でぐるりと取り囲む形で、広めの造りに仕上げました。寝室やサニタリースペースとのアクセスが良く、収納力・機能性も抜群です。

このように、ご夫婦と2匹の猫が見るからに暮らしやすそうな、くつろぎ空間。「もう一度やりたいと思うくらい、本当に楽しいリノベーションだった」とご主人が語るほど、大満足のリノベ例となりました。

猫ちゃん

物件データ

間取り図(リノベ前)

間取り図(リノベ後)

完工時築年数:築29年
面積:62.21m²
間取り:3LDK→1LDK+ウォークインクローゼット
構造:RC造
場所:埼玉県川口市
家族構成:ご夫婦+猫ちゃん2匹

ギャラリー

 

LINEで送る
Pocket