• twitter
  • facebook
  • rss
Airbnbで「宿泊者に選ばれる部屋」にするために必要なリノベーションとは?

Airbnbで「宿泊者に選ばれる部屋」にするために必要なリノベーションとは?

LINEで送る
Pocket

Q.Airbnbで「宿泊者に選ばれる部屋」にするために必要なリノベーションとは?

▼質問者:20代女性

Airbnbなどのサービスのように、宿泊者を自宅の部屋へ招きたいのですが、そのために部屋をリノベーションしたいと考えています。

Airbnbなどで、ユーザーに選んでもらいやすい部屋にするためにはどのようなリノベーションが必要でしょうか。気をつけなければならないことや、したほうがいいことなどを、詳しい方に教えていただきたいと思います。 また、そのようにリノベーションするにはどのくらいの費用が必要なのかも教えてください。


A.ゲストに選んでもらうためには、高評価を得ることが大切です

▼回答者:30代女性(不動産業従事者)

部屋を借りたいゲストと空き部屋を貸したいホストとをつなぐWebサービスが提供されているAirbnb。 このサービスを活用するとあいている部屋を有効活用することができますが、自分が提供している部屋をゲストに選んでもらうためには、高評価を得ることが大切です。そして高評価を得るためには、やはり室内をリノベーションして居心地のいい環境にしておく必要があるでしょう。

■具体的な施工内容

Airbnbにおける部屋の貸出形態には「シェアルーム」「個室」「まるまる貸し切り」の3タイプがありますが、個室として貸し出す場合、 清潔感があること、プライバシーが確保されていること、個性的な内装であること という3つの条件を満たしていると、高い評価が得られてゲストが入りやすくなります。 このポイントを踏まえて考えると、

  • 床の張り替え
  • 天井の張り替え
  • 天井の高さを上げる
  • クロスの張り替え
  • しっかりとしたドアの取り付け(プライバシー確保のため)
  • 建具がある場合はその補修

このようなリノベーションがおすすめです。

■トラブル回避のために…

床の張り替えについては、「そこまでしなくても絨毯等を敷いて誤魔化せばいいのでは…」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。 しかしAirbnbを利用する方はそのほとんどが訪日外国人で、清掃に関するトラブルが多発しています。彼らがチェックアウトをした後で清掃に入ると、床にゴミがそのまま放置されていたり、飲み物や食べ物がこぼされていたり、酷い場合はタバコの吸い殻が放置されていたりすることもあるようです。

そこでこういったトラブルを回避するためにも、床は掃除がしやすいものに張り替えておくことをおすすめします。防炎加工が施されている素材を使うと、なおいいでしょう。

■リノベーションをするのにかかる費用

Airbnbに利用するために部屋全体をリノベーションするという場合にかかる費用ですが、最低限の工事をする場合でも、一般的に下記のようなコストが発生するようです。

1K20㎡程度の部屋…80~120万円程度
2LDK60㎡程度の部屋…170~240万円程度

使用する壁紙や床材、部屋の状態等によってもその費用は変わってきますので、詳しくは一度見積もりを取ってみることをおすすめします。

 

※上記は個人の見解にもとづく回答です。詳しくは各種専門家にご相談ください。

 

LINEで送る
Pocket