• twitter
  • facebook
  • rss
DIYのノウハウやアイディアを得るために、チェックすべきものは?

DIYのノウハウやアイディアを得るために、チェックすべきものは?

LINEで送る
Pocket

かつては「日曜大工」といわれお父さんの専売特許だったDIY。最近では女性でも楽しむ人が増え、その裾野は大きく広がっています。テレビや雑誌などのメディアで取り上げられることも多く、それを見て自分もやってみたい、と憧れている人も多いでしょう。しかし実際始めるとなるとわからないことが多く困ってしまうもの。そこでDIYに関する情報をどうやって得たら良いのか、先輩たちの意見をアンケートで集めてみました!

テレビ・雑誌・ネットはもちろんホームセンターも情報の宝庫!

アンケートを見ると、DIYの情報源は実にさまざま。ビギナーからある程度経験のある人まで、レベルに合わせて使い分けるのも良さそうです。

Q:DIYのノウハウを得るためにはどんな媒体を参考にしていますか?

ホームセンターのパンフレットを見たり、体験教室に参加したりしてノウハウを得ます(60代/女性/専業主婦)

義理の父親がDIYにはまっていて、よく教えてもらっています。本を読んでもわからないです(20代/女性/専業主婦)

専門の雑誌ですね。面白い特集があつ時もあるので、目からうろこで楽しく学べます(30代/女性/会社員)

雑誌で特集しているものは何度でも繰り返し見れるし、分かりやすく解説している(20代/女性/会社員)

芸能人がテレビの企画でやっているものを参考にしている。または、雑誌なども活用する(30代/男性/無職)

ネットで見ることもあるけれど、大体は、ボンビー大作戦?の、森泉のDIYのノウハウから、自分でも使えそうな所をピックアップしています(30代/女性/会社員)

目的のDIYの検索ワードをホームページで調べて、個人のホームページなどを参考にする(20代/女性/公務員)

インターネットで調べますね。いろんなサイトを比較して見れるので、情報収集にもってこいだと思います(30代/女性/自由業・フリーランス)

まず、まったくの初心者なら人に教わってしまうのが一番。身近に詳しい人がいればベストですが、ホームセンターでも教わることができるのでぜひ活用しましょう。それなりに基礎ができたら、さまざまな情報にアクセス。まず雑誌は何度も繰り返して見たり、見ながら作業することができるのがメリットです。テレビの特集ではちょっとした作業のコツや便利な道具などを知ることができます。そしてやはり情報収集といえばインターネットです。ネットの強みは「検索」ができること。今自分がやりたいことについてピンポイントで情報を拾えるのでとても効率的です。

メディアごとに異なる特性を生かして効率よく情報収集を

初めてDIYに挑戦する人と、ある程度経験があってワンランク上を目指したい人では当然求める情報が違ってきます。DIYの情報はさまざまなメディアで集めることができますが、それぞれに異なる特徴があるもの。今回のアンケートでは、皆さんそれぞれメディアの特性を生かしてうまく情報収集をしていることがうかがえます。アンケートの意見を参考に、効率よく情報を集めてDIYを楽しみたいものです。人の作品など、見れば見るほど意欲がわいてくるかもしれませんよ!

アンケート概要

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2016年01月07日~2016年01月21日
■有効回答数:100サンプル

すべての回答者の声

Q:DIYのノウハウを得るためにはどんな媒体を参考にしていますか?

  • インターネットの動画サイトやSNSなどの口コミ、また、DIYが趣味のひとつである友人などに相談しています。(40代/男性/会社員)
  • インターネットで調べますね。いろんなサイトを比較して見れるので、情報収集にもってこいだと思います。(30代/女性/自由業・フリーランス)
  • 大工さんが作ったHPや、日曜大工のノウハウを丁寧に教えてくれるHPを参考にしています。(40代/女性/専業主婦)
  • 雑誌です。雑誌はどのようにやったかなど具体的なことが書いてるので(20代/男性/パートアルバイト)
  • 何をどうするかにもよりましょうが…「ネット」「本」「身近な人」をお手本にします(40代/女性/専業主婦)
  • ピンタレストの海外DIY検索。おしゃれなアイディアがたくさんあり、日本での流行も先取りできます。(40代/女性/自由業・フリーランス)
  • インターネットだ。なぜなら本だけでは分かりづらかったりするし、インターネットならものによれば動画もあるから(20代/女性/学生)
  • やっぱりインターネットで検索します。今は何でもネット検索でわかるから。(40代/女性/パートアルバイト)
  • ネイバーなどのまとめサイトをみたり、グーグルの画像検索、また、タンブラーなどのSNSサイトやブログをチェックしたりします。(30代/女性/専業主婦)
  • 自己流でやることが多いです。本を見て、アイディアはもらっていますが、自分の環境やライフスタイルにあった形でカスタマイズをしています。(20代/女性/会社員)
  • 一番はテレビを参考にしています。次に雑誌を見て学んでいます。(20代/女性/無職)
  • 分からない時にネットで検索していると、youtubeやニコニコ動画で初心者でも割とできそうながあるので参考にしています。(30代/男性/無職)
  • ネットが一番だと思います。雑誌とかでもあるけれどもネットのほうが探しやすい。(30代/女性/パートアルバイト)
  • DIYのウェブサイト。いろんな作品が紹介されているので、飽きずに学べる。(30代/女性/専業主婦)
  • DVDを見たり、雑誌やカタログを見たりしてDIYのノウハウを得ています。(60代/女性/専業主婦)
  • 携帯端末や、ノートパソコンを使ってインターネットでネットサーフィンをして得ます。(20代/男性/学生)
  • 雑誌やネットでの動画を見て参考にしている。初心者でも分かり易いのを探す(20代/女性/パートアルバイト)
  • 実際に作業している様子が見たいので、動画サイトを参考にしています。(30代/男性/契約派遣社員)
  • ホームセンターでチラシをもらったいます。紙が見やすいですから・・・(40代/女性/会社員)
  • インターネット上の情報。「DIY」「リフォーム」などのキーワードで検索すると、個人のサイトでも道具や材料、組み立て方に至るまで説明されているサイトが多数あり、無料で見られるから。(30代/女性/学生)
  • インターネットや雑誌を参考にして、どのようにしようか考えています。(20代/女性/契約派遣社員)
  • DIYのノウハウを得るためには、動画などを参考にしています。(50代/男性/会社員)
  • インターネットの動画やDIYショーを幕張メッセで毎夏行っていますので、希望するメーカーブースが出ていれば、そこでメーカーの人に聞いたりします。また新製品や試供品もらえるので楽しみです。(50代/男性/パートアルバイト)
  • 最近はDIYを特集している雑誌が多いので、その時の気分に合わせて楽しく購読しています。(20代/女性/自由業・フリーランス)
  • テレビで最近DIYのことをたくさんしてるのでそれを参考にすることが多い。(20代/女性/専業主婦)
  • インターネットで見てもあまり実感がないので、雑誌を買ってきて、それを手に取ってじっくりと読み込む(40代/男性/パートアルバイト)
  • やはりネットでいろいろな情報を得るのが、一番早いと思います。(50代/女性/自由業・フリーランス)
  • 雑誌にweb、そして東急ハンズ等の店舗には、細かくチェックする事(40代/女性/無職)
  • メディアでは、教育テレビをよく見ます。あと、図書館へ行ってDIYの本を借りて来たりします。(40代/女性/専業主婦)
  • ネットで見ることもあるけれど、大体は、ボンビー大作戦?の、森泉のDIYのノウハウから、自分でも使えそうな所をピックアップしています。(30代/女性/会社員)
  • テレビのDIY特集をみたり、ケータイで調べたりして参考にするようにしています。(20代/女性/専業主婦)
  • 雑誌を読んだり、組み立てキットをみたりして興味を持つようにしています。(40代/女性/その他専門職)
  • SNSやユーチューブ動画です。本よりは立体的でわかりやすいから。(40代/女性/専業主婦)
  • 考えて待つ。自分に合うと思ったから。これならいけると思ったから。大丈夫。(20代/男性/パートアルバイト)
  • 雑誌で特集しているものは何度でも繰り返し見れるし、分かりやすく解説している。(20代/女性/会社員)
  • オタクや職人の友達が一番の情報源。詳しく教えてもらえるうえに楽しい時間を過ごせるから。(20代/女性/学生)
  • DIYのノウハウを得るためには、それに特化した本でしょうかムックとかでてるし、つまり紙媒体(30代/男性/会社員)
  • とにかくインターネット。あとは雑誌の特集を立ち読みしています。(20代/女性/専業主婦)
  • わたしは本や書籍や雑誌などの紙媒体ですね。書店に行ってDIYや日曜大工などのコーナーがあるので、そこにあるもので自分でもできそうなものを探しますね。(40代/男性/無職)
  • 基本的にはPinterestを有効活用。海外の情報も気軽に集まるので便利。(30代/女性/パートアルバイト)
  • 図書館などに行ったり色々な資料やたまにやるテレビなどを見て参考にしています。(20代/女性/専業主婦)
  • 主にインターネットです。基本的なノウハウから楽に出来る裏技までいろいろ見れるからです。(20代/女性/無職)
  • 手軽に検索できるインターネットです。スピーディで数も多いので有益です。(40代/女性/会社員)
  • まずはネットで検索して、そこから紙媒体の何かいいところを見繕ってから購入しますね。(50代/男性/専業主夫)
  • インターネットの情報やスマートフォンサイトの記事、新聞など。(20代/女性/会社員)
  • 私は幼少期から父が日曜大工が趣味だったのでよく手伝いをしながらノウハウを習得しました。あと、父の友人に大工さんや左官屋さんがいて話しを聞いたり現場で作業を見る機会も多かったので習得する環境にも恵まれてました。あとはネットも参考にしてます。(40代/男性/自営業・個人事業主)
  • DIYをしている人のブログや、テレビ、本を参考にする事が主です。(20代/女性/専業主婦)
  • インターネットで調べている。手軽にいつでも調べられるので便利(20代/女性/専業主婦)
  • DIYやインテリアなどの専門の雑誌や書籍を参考にしています。写(40代/女性/専業主婦)
  • インターネットです。欲しい内容をピンポイントで探せるので一番便利(20代/男性/パートアルバイト)
  • インターネットで確認します。疑問が発生したらその都度検索できますし。(30代/男性/パートアルバイト)
  • インターネット。情報の取捨選択は必要だけれど、ニーズに合わせて様々なノウハウを知ることができるので。(30代/男性/自営業・個人事業主)
  • DIYのノウハウを得るためにインターネットを参考にしています。(30代/男性/会社員)
  • インターネットで調べるのが、いちばん安上がりだったりするので。(40代/女性/会社員)
  • テレビをよく見ます。テレビで見ると、とてもわかりやすく、知識が頭によくはいります。さまざまな情報が一気に得られるのでためになります。(30代/女性/専業主婦)
  • インターネットや、近くのホームセンターの係員の指導などです。(40代/男性/自営業・個人事業主)
  • 自分はあまり経験がないのですが父がよくしています。雑誌を見たりして、やり方を知っているDIYの方法がいくつかあります。(40代/女性/パートアルバイト)
  • 周りの人から教えてもらうことが多いです。あとはインターネットを使って情報を集める。(30代/男性/無職)
  • インターネットのブログなどで道具の使い方だけでなく知恵や工夫の仕方を参考にしています。(20代/男性/学生)
  • インターネットのホームページが便利なので、検索して参考になる物を探しています。(20代/女性/学生)
  • 芸能人がテレビの企画でやっているものを参考にしている。または、雑誌なども活用する。(30代/男性/無職)
  • 基本てネットとテレビです。雑誌や専門誌を読むほどDIYに熱中しているわけではないので。(20代/女性/専業主婦)
  • インターネットの場合はブログなどを掲載している人たちが多いのでそっちにします(30代/女性/会社員)
  • 目的のDIYの検索ワードをホームページで調べて、個人のホームページなどを参考にする。(20代/女性/公務員)
  • 書籍を買います。ネットだと、パソコンを各場所へ持ち込むことが困難だからです。(40代/女性/無職)
  • インターネットで他の人がやったのを見ることが多い。基本的なことは専門誌などを参考にしている。(50代/男性/自営業・個人事業主)
  • ホームセンターのパンフレットを見たり、体験教室に参加したりしてノウハウを得ます。(60代/女性/専業主婦)
  • 基本的には本を参考にしていますけど、知人の話を参考にしたりもしています(20代/男性/学生)
  • 基本楽しくできたら良いかなとは思いますが 熱が入ると良いものを作りたくなりますので 現物重視で実物をたくさん見て参考にしています。(50代/男性/会社員)
  • 参考書は使っていない。全部自己流でやっている。あとは森泉ちゃんを参考にしているぐらい(30代/女性/専業主婦)
  • 古い製品を解体する際に組み立ての仕組みを確認しながら解体して構造をチェックしてます(40代/男性/パートアルバイト)
  • 最近はテレビでもDIYの企画が結構出ているので、使っている機械や作り方は参考にできる(40代/女性/専業主婦)
  • 昔は本などが中心だったと思いますが、今はやはりインターネットからの情報で調べるのが一番でしょう。(40代/男性/会社員)
  • DIYのノウハウを得るためにはどんな媒体を参考にしていますか?というのに関しては、ネットの情報。(40代/男性/パートアルバイト)
  • ネットで検索して情報収集します。個人ブログをのぞいたりすると身近な物が色々使えると知れたり面白いです。(30代/女性/自由業・フリーランス)
  • インターネットの個人ブログや、ホームセンターのホームページなどのDIYの記事を見て参考にしてます。(40代/男性/自営業・個人事業主)
  • ホームセンターにある、工種別のハウツー小冊子を参考にしています。丁寧に書かれています。(50代/男性/公務員)
  • 基本、自分の記憶と感覚だけで作業していますが、インターネットで類似のノウハウを参考にする事も稀にあります。(40代/男性/無職)
  • ホームセンターの売り場で実物を見る。また、パンフレットが用意されていることも。(40代/男性/会社員)
  • 義理の父親がDIYにはまっていて、よく教えてもらっています。本を読んでもわからないです。(20代/女性/専業主婦)
  • DIYセンターで発行している専門雑誌を参考にします。材料と道具も揃いますので。(50代/男性/無職)
  • 一番参考にするのは、インターネットです。なぜなら感想も同時に掲載されていることが多いから。(20代/男性/学生)
  • ネットのブログを参考にします。検索のやり方一つで自分の知りたいDIYのノウハウが見れますし、実際の画像も見れますからね。(30代/男性/自由業・フリーランス)
  • 部屋やインテリアの画像を投稿して生活者同士が交流するサイトかウェブマガジンタイプ。(30代/男性/会社員)
  • インターネットで調べる。色々なやり方を探せるし、何より無料だから。(30代/男性/パートアルバイト)
  • あまりDIYをしないので分からないですが、インターネット上のサイトから得ると思います(20代/男性/無職)
  • インターネットのサイトはとても参考になります。アップされているブログや、DIY道具のホームページは貴重です。(40代/女性/自由業・フリーランス)
  • ネットとかやっている人のブログとか気にしています。あとはホームセンターの人に聞いて買う(30代/女性/専業主婦)
  • 作りたいものの材料を多く扱っているホームセンターへ行き、加工担当の方に相談します。(30代/男性/会社員)
  • 雑誌や本を参考にしています。道具の事や材料費も目安で掲載しています。(40代/男性/無職)
  • 雑誌やインターネットです。特にネットだと動画で解説してくれるサイトもあるので、簡単に情報を手に入れることができます。(30代/女性/無職)
  • テレビ番組や、雑誌などを見てDIYのノウハウを学んでいます。(40代/女性/会社員)
  • インテリア関連やハンドメイド、DIY情報などが充実しているウェブサイト(iemo、キナリノ)をよく閲覧しています。好みに合っているし、ウェブサイト自体がとても見やすいので。(30代/女性/専業主婦)
  • インターネットで検索して、個人のブログなどを参考にする。個人の紹介なら実際にやるときにも参考になる具体的な情報が多いから。(20代/女性/専業主婦)
  • 現在、自身で行っております。近くのホームセンターで小冊子を発行しており利用しております。又パソコンで調べたりしております。(60代/男性/無職)
  • テレビ。タレントの森泉が100均のグッズでDIYをするというコーナーを観ている。(20代/女性/専業主婦)
  • 専門の雑誌ですね。面白い特集があつ時もあるので、目からうろこで楽しく学べます。(30代/女性/会社員)
  • インターネットです。個人のブログや、ホームセンターなどの特集などを参考にしています。(40代/女性/無職)
  • DIYのノウハウを得るためには、やっぱりネットですね動画だしね(30代/男性/会社員)
  • 今の所、参考にする事はなく、今後必要だったら参考にしたいと思います。(30代/女性/パートアルバイト)
LINEで送る
Pocket