• twitter
  • facebook
  • rss
機能も大事!子供部屋の照明、何を重視して選ぶ?

機能も大事!子供部屋の照明、何を重視して選ぶ?

LINEで送る
Pocket

快適に暮らすために、お部屋の「照明」は機能・デザインともにこだわって選びたいもの。特に近年では照明の機能は多種多様に渡り、快適に過ごすための工夫も多く取り入れられるようになりました。そんな中、お子様を持つ方が子供部屋の照明で重視したいのはどんな点なのでしょうか? 今回は子供部屋の照明にについて、男女100人のみなさんを対象にしてアンケート調査を行いました。

【質問】 子供部屋の照明で重視したい機能はどんなものですか? 【回答数】 自動調光・調色機能:59 虫が寄りにくい造り:23 人感センサー機能:17 Bluetoothスピーカー内蔵:1

21-2

自動調光・調色機能を重視。子供の目への悪影響を防ぎたい!

アンケートの結果、「自動調光・調色機能」と答えた人が最も多いことがわかりました。

・過ごしやすく目に優しいことが一番だと思いますが、自分ではなかなか調整しないと思うので、自動だといいと思います。(40代/女性/専業主婦)

・目に悪い影響がないように、自動的に調節できる機能があると安心な気がするから。(50代/女性/正社員)

・勉強中やゲームなどの遊んでいる時に目が悪くならないための光の調節ができるものがいいと思っています。 あとは、寝る前などはリラックスができるような色合いや光の加減が調節できるものがいいです。(30代/女性/個人事業主)

調光・調色が自動でできると楽なだけでなく、気持ちの面で親が安心できるようですね。照明の状態がよくないと目への影響が懸念されますが、光に慣れてしまうと目への負担に自分では気づけないものです。そういう状況を防ぐのはもちろん、勉強中や就寝前など、それぞれのシーンに適した照明にするためにも、自動調整が理想的のようです。

虫刺されから子供を守りたい。照明器具の手入れ軽減も

アンケートの結果、「虫が寄りにくい造り」に次いで「人感センサー機能」「Bluetoothスピーカー内蔵」の順となりました。

・最近は、毒性の強い海外の虫が入ってくるリスクが高いので、心配だから。(40代/男性/正社員)

・虫が嫌いだし、虫が入ると掃除が大変なので、子供部屋に限らず欲しい機能です。(40代/女性/専業主婦)

・子供は消し忘れることが多いので、省エネの観点からも人感センサー機能があると便利だと思います。(50代/男性/正社員)

・スピーカー付きが流行っているので体験させてあげたいと思います。(40代/男性/正社員)

虫の侵入を防ぐためには網戸の設置が定番ですが、照明器具でも対応できると嬉しいですよね。虫刺されから子供を守るだけでなく、照明器具の手入れ軽減にも役立ちそうです。人感センサー機能が付いていると、電気代節約につながります。このように照明器具を選ぶときは、子供への配慮に加え、家計費など大人の事情を考慮するとよさそうです。

住宅購入や転居は、照明器具選びの絶好の機会!

新居への引越しどきは、子供部屋はもちろん、各部屋の照明器具選びができる絶好の機会です。さまざまな機能性やデザイン性を持つ照明が続々と登場しています。ぜひ照明を意識した住まいづくりに挑戦してみてください。

LINEで送る
Pocket