猫ちゃんも大満足!? ヴィンテージ空間に馴染む、フルオーダーキッチンの魅力。

    猫ちゃんも大満足!? ヴィンテージ空間に馴染む、フルオーダーキッチンの魅力。

    LINEで送る
    Pocket

    暗いお部屋を、光の射しこむ明るい空間に。

    30代のご夫婦が愛猫との暮らしに選んだ築40年のマンションは3LDKの間取り。小さな部屋が細かく仕切られ、窓側の個室の奥にはほとんど光が届かず、暗い印象のお部屋でした。

    renovation-vintage-kitchen-before01

    リノベーションでは窓側にLDKを広々ととり、その隣に寝室、そして廊下側の光の入らないスペースをウォークインクローゼットに。寝室に窓はありませんが、LDK側にアイアン塗装で仕上げたストライプ柄の窓枠を設けることで、寝室にまで自然光が差し込み、風が通る明るい空間になりました。

    壁面収納を活用したワークスペース。

    寝室からはLDKにもウォークインクローゼットへも直接出入りできる、機能的な導線になっています。また、LDKにはワークスペースを配置。フローリングと同じ素材の低い壁で仕切ることで光を遮らず、壁にはたくさんの本やDVDを収納できる棚を設けました。

    renovation-vintage-kitchen-after02

    木の質感があたたかい、フルオーダーキッチン。

    木の温もりを感じるフルオーダーキッチンには、愛猫家のご夫婦ならではのこだわりがあらわれています。食器やキッチン用品はもちろん、猫用のグッズも収められるたっぷりとした収納スペースを設置しました。

    renovation-vintage-kitchen-after03

    また、リビング側に向いたシンクの背面にはお酒やグラスを収納しつつもディスプレイできる棚をつくり、お酒を飲みながらの夫婦の時間を楽しんでいるようです。

    renovation-vintage-kitchen-after04

    天井・床の仕上げで、ヴィンテージ感を。

    renovation-vintage-kitchen-after05

    ヴィンテージ感あふれる空間の秘訣は、むき出しのコンクリートをそのまま用いた天井やダメージ加工されたフローリングに隠されています。また、ヴィンテージテイストをコンセプトに、キッチンや収納家具類、それに用いる金具等もセレクトするという徹底ぶりでお部屋を作り上げました。

    renovation-vintage-kitchen-after06

    新しさと心地よいヴィンテージ感の漂う落ち着いた空間で、ご夫婦と猫との新たな暮らしが始まっています。

    renovation-vintage-kitchen-after07

    物件データ

    renovation-vintage-kitchen-dr

    • 面積:57.28?
    • 間取り:3LDK → 1LDK + ウォークインクローゼット + ワークスペース
    • 構造:マンションRC造
    • 場所:東京都世田谷区
    • 家族構成:30代ご夫婦

    ギャラリー

     

    あわせて読みたい ―人気の記事―

    Recommended by
    Recommended by
    LINEで送る
    Pocket