本当に46?? 広さの秘密は、ダイニングと洗面台を組み合わせたオリジナルキッチン。

    本当に46?? 広さの秘密は、ダイニングと洗面台を組み合わせたオリジナルキッチン。

    LINEで送る
    Pocket

    2DKから1SLDKにリノベーション。

    30代のご夫婦がお求めになったのは、東京都目黒区という立地にあり、仕事にもプライベートにも利便性の良いマンション。

    renovation-dining-washstand-before01

    すでにリフォームも施されたごく普通の物件でしたが、より自分たちの生活スタイルにあったお部屋をと、2DKから1SLDKへ、内装や設備をまるごと変えてしまうフルスケルトンからのリフォームを決断されました。

    46?の限られた空間を、最大限“広く”使えるように。

    とはいえ、お部屋全体の空間は46?。その限られた空間を、リビングとしてなるべく広々と活用したいという思いがありました。そこでご夫婦が選んだのが「必要な機能を集約したミニマルデザインのオールインワンキッチン」です。

    renovation-dining-washstand-after02

    通常のダイニングでは、キッチンやダイニングテーブルは別々に設けられています。ですがこの1200mm×2400mmのステンレス天板を備えた大きなキッチンは、キッチンシンク・ワークテーブルのほか、ダイニングテーブル・洗面カウンターまでも1つに集められた斬新なもの。

    renovation-dining-washstand-after03

    ?ご夫婦のためだけに設計された、オンリーワンのアイランドキッチンで極力無駄なスペースを省き、広々としたリビング空間を生み出すことができました。

    renovation-dining-washstand-after04

    古材フローリング、トグルスイッチ…こだわりが生んだモダンな空間。

    リビング、寝室へと続くフローリングには、こだわり選び抜いた古材を使用しました。これにより、アンティークでありながらどこかモダンで洗練された雰囲気が醸し出されています。収納棚にも古材を用い統一感をもたせました。

    renovation-dining-washstand-after05

    また、おしゃれなご夫婦のセンスは、お部屋の至るところで見ることができます。例えば電気のスイッチにはレバーの上げ下げでオン・オフを切り替える「トグルスイッチ」を採用。

    renovation-dining-washstand-after06

    洗面台には個性的な洗面ボウルをグリーンで飾り、ご主人こだわりのスペースになりました。家具は奥様がセレクトし、おふたりのお気に入りの雑貨を色味を抑えながらあわせています。生活の1シーンごとにご夫婦のセンスが光る、素敵なお部屋に生まれ変わりました。

    物件データ

    renovation-dining-washstand-dr

    • 面積:46.59?
    • 間取り:2DK → 1SLDK
    • 構造:マンションRC構造
    • 場所:東京都目黒区
    • 家族構成:30代ご夫婦

    ギャラリー

     

    あわせて読みたい ―人気の記事―

    Recommended by
    Recommended by
    LINEで送る
    Pocket