階高のたかい1階ならではのメリット!ロフトが魅力のお部屋づくり。

    階高のたかい1階ならではのメリット!ロフトが魅力のお部屋づくり。

    LINEで送る
    Pocket

    階高を活かしたリノベーションで、風の抜ける明るい空間が実現。

    こちらはご夫婦とお子様、3人家族がお住まいのマンション。1階のお部屋です。
    リノベーションするにあたり、コンセプトとしたのが「風の抜ける明るい空間」。そのため、高い階高(かいだか)を持つ1階ならではの利点を活かした設計がポイントとなりました。

    ※階高(かいだか)とは、ある階における床面からすぐ上の階の床面までの高さ。

    まず、天井板を取払い、全ての壁を上辺が天井まで届かない中間壁に。これにより家全体に風と光が通るようになりました。

    2LDKの仕切られた間取りから一変、ロフトのある広々ワンルームへ。

    ?もともとは細かく仕切られた2LDK。こちらを思い切って壁を取り払い、広々としたワンルームに。まるでカフェのようなキッチンが主役の、明るい空間に生まれ変わりました。

    階高のたかさを活かしたロフト

    部屋の中央にロフトを設けているのも特徴的。リビングとベッドルームの仕切りの役目を果たすと共に、ロフト下を大容量の収納スペースとしても活用しました。ロフトの上は本などの収納の他、子どもの遊び場にも。

    ロフトとリビングの境目にはスキップフロアを設置

    また、ロフトとリビングとの間にはスキップフロアを設けて椅子代わりにするなど、随所に工夫をこらした空間となっています。

    天井、壁、床。全てにこだわり抜いたカフェ風キッチン。

    店舗風に仕上げたキッチン

    特にこだわったのがキッチンスペースのデザインです。天井には木製のパーゴラを配し、壁はミルクペイント仕上げを施した板張りに。

    回遊性のあるアイランドキッチン

    床にはテラコッタ風の磁器タイルを敷き詰めるなど、ぬくもりを感じられるインテリアとなっています。

    特性グリル付きのコンロ

    また、アイランド式のカウンターには特製グリル付きのコンロまで。スペースにもゆとりを持たせ、家族が一緒に調理しやすいこだわりのキッチンとなりました。

    スペースを有効活用する工夫を、随所にちりばめて。

    カーブ型の壁

    ロフトの奥はウォークインクローゼットとベッドルーム。風通しを良くするため扉は取り付けず、壁をカーブ状にすることでプライバシーを保っています。

    廊下に設置された洗面スペース

    また、廊下を洗面スペースを兼ねた造りにしたり、お手洗いにタンクレストイレを採用するなど、限られたスペースを有効活用する工夫が随所に。

    まさに暮らしやすさへの強いこだわりが功を奏した、リノベーションのお手本です。

    物件データ

    間取り図

    • 面積:58?
    • 間取り:2LDK → ワンルーム + ウォークインクローゼット + ロフト
    • 構造:マンションRC造
    • 場所:東京都目黒区
    • 家族構成:ご夫婦 + お子さま

    ギャラリー

     

    あわせて読みたい ―人気の記事―

    Recommended by
    Recommended by
    LINEで送る
    Pocket