都会に佇む大人のオアシス「初台」で読書を愉しむ。

    都会に佇む大人のオアシス「初台」で読書を愉しむ。

    LINEで送る
    Pocket

    都心から徒歩でもアクセスできる初台には、本の虫が歓ぶカフェがある。

    西新宿の高層ビル街の西端というリッチながらも、一歩路地に入れば都会とは思えぬ静寂を手に入れられる土地、初台。昔からその抜群のアクセスの良さから人気の街となっています。

    東京駅から16分、渋谷駅から11分、新宿駅から2分。新宿駅に至っては徒歩でも15分ほどで行けるというアクセスの良さも魅力的。通勤ラッシュをさけ、健康の為、新宿の周辺に会社がある方は、毎日歩いていく事も可能です。

    そして、玉川上水旧水路 初台緑道、代々木公園と明治神宮も近く(徒歩約20分)、まるで都会のオアシス、静かにゆったりと過ごしたい人にぴったりの住宅地です。

     

    オフィス街のイメージが強いかも知れませんが、実は絶妙なバランスで新旧が混ざり合った住みやすい街なのです。初台のランドマーク的存在の東京オペラシティなど近代的な高層ビルも初台駅の近くにありますが、緑が多く庶民的な商店街(初台商盛会ショッピングロード)やお洒落カフェなどもあります。

    そのため、初台は若い独身層から30〜40代のファミリー層まで、幅広い世代に愛される街。近年は読書バー、図書館も充実し、読書好きにオススメの街となりました。

     

    “持続的な会話はお断り”、『fuzkue』(フヅクエ)
    東京都渋谷区初台1丁目38-10 二名ビル2F

    column-hatsuadi-01
    出典:fuzkue.com

    fuzkue(フヅクエ) は、初台駅から30秒の所に存在し、2014年の冬に出来たばかりの比較的新しいお店です。村上春樹の小説、『風の歌を聴け』のジェイズ・バーに、インスパイアされたオーナーが始めた、お酒やコーヒーを楽しみながらゆっくりと本が読めるカフェバーです。このお店のコンセプトは、「一人の時間をゆっくり過ごしていただくための静かな店」。

    それゆえ、「持続的な会話」と「学生さんのテスト勉強」はNGとされていますから、大好きな本を持ちこみ、遠慮なく読書に集中できるのです。おなかが減ったら、ご飯を注文し、美味しいコーヒーも読め、ビール等のアルコールも飲める。静かでほっとできる、読書の虫と自負する方にはぴったりなお店でしょう。

    オフィシャルサイト:http://fuzkue.com/

     

    静かな住宅街に潜む、本のギャラリー『MOTOYA』
    東京都渋谷区初台2-24-7

    column-hatsuadi-02
    出典:www.mo-to-ya.com

    住宅街の一角にある、“日常にアートを”がコンセプトのお店です。ここのカフェでも、ゆっくりと読書を楽しむことが出来ます。一軒家がブック・カフェ・ギャラリーになっていて、友人宅でアートや本を見てもらうような、ゆったりとした空間になっています。

    約200冊の本はアート系の洋書が中心です。ユニークな本に関わるイベントもギャラリーのスペースで行われています。

    オフィシャルサイト:http://www.mo-to-ya.com/

     

    Wi-Fiも利用可、珈琲に自信のある2店もご紹介。

    さらに初台駅の周辺には便利で美味しいカフェもいくつかあります。ここでは下記の2つのカフェを紹介します。

    『HOFF』
    東京都渋谷区初台2-11-11

    深夜2時まで営業しており、Wi-Fiも利用できる、まさに働く人にオススメのカフェ。PCを持ち込んで仕事をするのも良いですが、せっかくなら本を片手にゆったりと過ごす方が心のリラックスには繋がりそうですね。

    オフィシャルサイト:http://www.hoff-cafe.com/

     

    『カフェ・ド・ルラーシュ』
    東京都渋谷区本町1-2-1 メゾン松下1F

    こちらは珈琲の美味しいお店として有名。喫茶店でオーダーの時に好みの味を伝えると、それにそって対応してくれます。落ち着いた雰囲気に、厳選された豆の香りが漂う店内。嗅覚と聴覚が癒されるこの空間で、至福のひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか?

    店舗紹介:http://www.operatown.net/foods/243.html

     

    カフェだけじゃない。春には初台緑道で読書を愉しむ。

    column-hatsuadi-03

    カフェだけじゃない。初台には緑豊かな玉川上水旧水路の初台緑道がありますから、お散歩コースに最適で、春には桜も楽しめます。

    そして東京オリンピック選手村跡地に出来た代々木公園は、明治神宮の森と合わせて東京ドーム約27個分に匹敵する森になっています。自宅からバイクや徒歩で出かけて、春から秋には素晴らしい自然の中で読書を楽しむ事が出来ます。

    「森林公園」と言われる園内は約1/3が樹木に覆われています。さらに、高さ15m?30mに及ぶ大小3基の噴水や水回廊をもつ水景施設もあり、緑と水がほどよく調和された空間になっています。お気に入りのスポットを見つけて、森林浴を楽しみながら、ゆっくりと読書等が楽しめます。

    日常の慌ただしさから、解放され、リラックスし、静かに過ごす時間を作ってみてはいかがでしょうか。大変多くの樹木・花に囲まれた空間も魅力的ですね。秋にはイロハモミジ、冬にはツツジ類、春にはソメイヨシノ、初夏にはバラなど、感受性が広がります。

     

    読書好きにおすすめのポイントが他にも…

    オマケの情報になりますが……なんと初台に3つの図書館が徒歩で行ける範囲に点在しています。渋谷区立代々木図書館(初台駅から徒歩13分)、渋谷区立本町図書館(駅から徒歩7分)、新宿区立角筈図書館(駅から徒歩10分)です。図書館だけでなく、書店の数も豊富。くまざわ書店東京オペラシティ店、三省堂書店NTT新宿売店、新盛堂、おまけにブックオフ……まさに読書好きのための街、ですね。

     

    あわせて読みたい ―人気の記事―

    Recommended by
    Recommended by
    LINEで送る
    Pocket