固定金利VS変動金利、住宅ローンでお得なのは?

    固定金利VS変動金利、住宅ローンでお得なのは?

    LINEで送る
    Pocket

    家を購入するのなら、できる限り損はしたくないものですよね。住宅ローンには一般的に、固定金利と変動金利がありますが、その2つならどちらのほうがいいのか、頭を悩ませてしまった方も珍しくないのでは?

    そこで今回は、どちらがお得だと思うのか、アンケートで調査を行いました。

    グラフ

    【質問】
    住宅ローン、固定金利か変動金利。お得だと思うのはどっち?

    【回答数】
    ●固定金利:76
    ●変動金利:24


    固定金利が大多数!変動しないことに安心感がある?

    なんと、約8割の方が固定金利がいいと答えていました。その中でも多くの方が、変動金利に対する不安を感じているようです。

    • 固定金利だと金利の変動に左右されるされることがないので、資金計画が立てやすい。
    • 生活が安定するのは固定だと思います。最終的な支払い額は結構多くなってしまいますが。
    • その時によって変動しないので、前もって心の準備ができるし、不安要素が減って得。
    • 金利の変動性は高くなった時が悲惨。なので、実際に固定金利を選択している。
    • この先どうなるかわからないし、固定なら一応は安心だからこっちでいいと思う。

    金利が固定されていれば、変動して高くなるリスクを避けられる点が魅力、と考えている方が数多く見受けられました。変動金利だと、生活にかかる費用にも差が出てくる可能性があるためか、不安と同時に、抵抗も感じているようです。

    また、変動で安くなる可能性よりも、高くなってしまうリスクへの懸念が強いことがうかがえました。支払い額は多くなるという意見にもあるように、金銭的にお得かどうかよりも、安心を買いたいという考えが強いのかもしれません。

     

    変動金利派は約2割!今だからお得!?

    変動金利だと答えた方は約2割でしたが、確信を持って変動のほうがいいと感じている方が多いようです。特に、「今はお得」だと考えている方が複数名いることがうかがえました。

    • 今の御時勢ならば、変動金利は一番低く契約することができるのでよい。
    • 今は変動の方が低い。多分、当面変動の方が低い状態が続くような気がします。
    • 変動金利の方が得です。なにより固定にしたら変動には出来ないが、変動から固定には出来るから。

    時代や経済の流れ、そして実際に金利の変動を見てみると、固定金利よりも低い状態で契約することができる点に、大きなメリットを感じているようですね。今だからこそと考えている方が多いので、状況を見て、実際の住宅ローンを組むタイミングで判断するのがいいのかもしれません。

    また変動金利の場合は、固定金利への切り替えが可能という点から、お得だと感じている方も。この部分は変動金利のメリットだと言えますね。

     

    安定した支払いを行いたいなら固定金利!? ただし…

    調査の結果、固定金利がいいと考える方が圧倒的に多く、毎月の支払いが安定していることに対して安心感を抱くことがはっきりしました。いかにお得にローンを組むかを考える以上に、金利が変動して高くなってしまうリスクを避けたい気持ちのほうが強いようです。このあたりは、日本の国民性によるところもあるのかもしれませんね。

     

    アンケート実施概要

    ■調査地域:全国
    ■調査対象:年齢不問・男女
    ■調査期間:2015年1月22日?2月5日
    ■有効回答数:100サンプル

     

    あわせて読みたい ―人気の記事―

    Recommended by
    Recommended by
    LINEで送る
    Pocket