カレー好きなら一度は住んでみたい街10選。

    カレー好きなら一度は住んでみたい街10選。

    LINEで送る
    Pocket

    カレー好きなら、カレー屋さんが多く集まる街に住んで、毎日おいしいカレーを食べたいという願望があるはず。その街においしいお店があるかどうかなんて、引越しの下見のときに必須条件で入れているのが、真のカレー好きというものです。

    とにかくカレーが大好き。毎日食べても1日3食でもどんとこい!そんなカレー好きにおすすめしたい、カレーにあふれる街を調べてみたいと思います。いつでも近くにカレーがある幸せをつかみましょう。

    カレー好きならいつかは住みたい街10選

    ラインナップはカレー屋が集まる街、カレーの聖地・名所と呼ばれる町、隠れたカレー王国、激戦区などさまざまです。足を運んでカレー屋巡りをしながら、ついでに不動産屋もチェックして、引越し計画を立ててみるのも良いかもしれません。

    1:東京・下北沢

    Magic Spice

    Magic Spice

    photo by hiroshi ataka

    言わずと知れたカレー激戦区です。ここ下北沢には土日だけではなく平日も、カレーを求めてカレー好きたちがやってきます。

    新しい店舗もどんどん増えているだけでなく、注目すべきは、100店舗以上の店が自慢のカレーの腕を見せ合う「下北沢カレーフェスティバル」の存在。カレーマップを片手に食べ歩き、自分のナンバーワンを見つけるカレーの祭典です。ちなみにカレー専門店以外にも、カレーを提供するお店が多数。食べても食べても食べつくせないくらいカレーに溢れた下北沢。まさに、カレー好きのための街と言っても過言ではないでしょう。

    ▼代表的なお店

    ???ゴッホ

    東京都世田谷区代沢3-12-1

    ゴッホ好きの店主が一人で切り盛りするカフェ。下北沢から徒歩10分以上と少し歩くけれど、わざわざ行く価値あり! 18種類ほどのカレーがあり、辛さも7段階から選べます。しっかり煮込んだコクのあるビーフカレーが人気。

    食べログサイト:http://tabelog.com/tokyo/A1318/A131801/13001427/

    ??マジックスパイス

    東京都世田谷区北沢1−40−15

    スープカレーブームの火付け役になったと言われている名店。スープの辛さは7段階(覚醒、瞑想、悶絶、涅槃、極楽、天空、虚空)から選べます。スパイスを絶妙に配合した味わいは、一度食べるとやみつきになります。

    ?オフィシャルサイト:www.magicspice.net

     

    2:東京・神田神保町

    欧風カレーボンディ

    欧風カレーボンディ

    photo by Richard, enjoy my life!

    古書の街として有名な神田神保町ですが、カレー激戦区としての顔も。「神田カレーグランプリ」が開催され、カレーの聖地とも呼ばれています。

    場所柄、安くて美味しいお店がたくさん軒を連ねているのも、神保町の特徴の一つ。学生がワンコインでお腹いっぱい食べられるお店から、根強い人気の老舗店まで、どんなカレー好きも満足できる街なのです。

    ▼代表的なお店

    ??欧風カレーボンディ

    東京都千代田区神田神保町2−3 神田古書センタービル2F

    日本人が思い浮かぶ濃厚でマイルドな欧風カレーの人気店。りんごや玉ねぎなどの果実や野菜を贅沢に使った甘さの中にしっかりとした辛さを感じられます。人気NO.1はチキンカレー。フライパンでカリカリに表面を焼いたチキンとカレーソースの相性が抜群!

    オフィシャルサイト:http://bondy.co.jp

    ??まんてん

    東京都千代田区神田神保町1−54

    カレー激戦区・神保町で「安くてうまい店」として知られ、昼食時は行列が絶えない人気店。カレーは安くてボリュームもあり、懐かしい味。マスターも神田錦町生まれの生粋の神田っ子で、その人懐っこい人柄も魅力のひとつです。お冷とコーヒーが出てくるのも特徴です。

    食べログサイト:http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13000603

     

    3:東京・吉祥寺

    くぐつ草

    くぐつ草

    photo by ajari

    住みたい街ランキングでは常に上位にランクインする吉祥寺も、カレー激戦区の一つ。「ランキング上位なのも、カレー屋さんが集まっている?」と、真のカレー好きならそう考えてもおかしくはありません。欧風、タイ風、インド風にネパール風、そして創作カレーと、あらゆるジャンルが楽しめます。

    ▼代表的なお店

    ??くぐつ草

    東京都武蔵野市吉祥寺本町1-7-7 島田ビルB1F

    吉祥寺で1979年から続いている老舗喫茶店。オールドコーヒーを使用し、ネルドリップで丁寧に淹れられたおいしいコーヒーと10種類のスパイスを1日かけて煮込んだカレーの相性が抜群です。

    オフィシャルサイト:www.kugutsusou.info

    ??まめ蔵

    東京都武蔵野市吉祥寺本町2-18-15

    カレーの街・吉祥寺を代表する老舗名店。3日かけて煮込んだ、あまり辛くないマイルドな味わいが人気です。昼食時にも行列ができるほど。テーブルの上のスパイスで自分好みの辛さに調節ができます。

    食べログサイト:http://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13005789

     

    4:東京・中目黒

    香食楽

    香食楽

    出典:www.facebook.com/kakura.nakameguro

    おしゃれな家具や雑貨のお店、カフェやレストランが並び立つ中目黒。実はカレーの名店も数多く存在しています。昔ながらのレトロ感あふれるお店から、“薬膳カレー”のような個性的なお店まで、こだわりを持つ人が集まる街だけに、バラエティに富んだカレー店がたくさんあります。お気に入りのお店が必ず見つかるはず。マニアなお店を行きつけにしたいなら、中目黒がおすすめです。

    ▼代表的なお店

    ??香食楽

    東京都目黒区上目黒2−42−13

    贅沢な薬膳カレーが人気の店。27種類のスパイスや漢方素材をブレンドしたスパイスを使い、12種類の野菜と果物を5日間煮込んでルーを作っています。体の中から元気になれるカレーです。

    オフィシャルサイト:www.ka-ku-ra.com

    ??ナイアガラ

    東京都目黒区祐天寺1-21-2

    マスターが長年かけて集めた鉄道グッズが店内に所狭しと並べられるカレー専門店。客席も実際に鉄道で使われていたものだったり、注文したカレーを汽車が運んできたり、鉄道好きなら一度は訪ねたいですね!

    オフィシャルサイト:www.niagara-curry.com

    5:神奈川 ・横須賀

    ハングリーズ

    ハングリボーイ

    出典:www.facebook.com/kaiguncurry

    横須賀は、海軍とともに歩んできた海軍カレー発祥の地。イギリス海軍で提供されていたカレー風味のシチューに小麦粉でとろみをつけて、ごはんにかけたメニューを軍隊食に取り入れたのが始まりとされており、ここから日本にカレーが広まったと言われています。現在はカレーによる街おこしを推進していて、全国に向けてカレー情報を発信しつづけています。

    カレー文化が根づく街、もちろんカレー好きにとって住みやすいのは間違いありません。金曜日は“カレーの日”となっており、大盛りや半額、割引などのサービスを行う店が多数。カレー好きにはたまりませんね。

    ▼代表的なお店

    ??魚藍亭のよこすか海軍カレー館

    神奈川県横須賀市緑が丘29

    明治41年にイギリス海軍から日本海軍に伝えられたレシピを魚藍亭の女将が忠実に再現したのが「よこすか海軍カレー」。これが日本のカレーのルーツと言われているそうです。懐かしい味わいが人気。

    オフィシャルサイト:www.gyorantei.com/curry

    ??ハングリーボーイ

    神奈川県横須賀市本町3-31 ベイスクエアよこすか2番館2F

    A3サイズぐらいの大きなプレート一面に盛り付けられたカレーが迫力満点の海軍カレーの店。さらに超大盛りも無料なのだとか。海軍カレーのほかに、ヨコスカネイビーバーガーやチェリーチーズケーキなどの横須賀名物も食べることができます。

    食べログサイト:http://tabelog.com/kanagawa/A1406/A140601/14007895

     

    6:富山・氷見

    氷見ラーメン

    氷見ラーメン

    photo by binazakira

    全国にはいろいろなご当地カレーがありますが、その中でも富山県の氷見カレーは有名です。市内の飲食店がそれぞれ、オリジナルの氷見カレーの腕を競っています。氷見カレーの定義は、「氷見産煮干し」を使用すること。氷見カレーを提供しているお店にはのぼり旗が立っているので分かりやすいです。

    ▼代表的なお店

    ??氷見ラーメン

    富山県氷見市丸の内12-7

    地産地消に努め、化学調味料を使わない体に優しい氷見ラーメンの店。中でも水、ブイヨンを使わず10時間以上煮込んだラーメンスープを使って作った「氷見牛カレーラーメン」が人気です。

    オフィシャルサイト:www.kst-corp.jp/himiramen

    ??牛屋 本町牛勝

    富山県氷見市朝日丘1-41

    精肉問屋がプロデュースする氷見牛の焼肉・しゃぶしゃぶ店。ランチ時間帯に提供されている「氷見牛贅沢カレー」は厚切りの氷見牛を贅沢に使った逸品です。精肉店も店内に併設されています。

    オフィシャルサイト:www.gyu-ya.com

    7:大阪・大阪市

    自由軒

    自由軒

    photo by Calvin YC

    大阪人はカレー好きだと言われていますが、大阪とカレーの繋がりはとても古いもの。明治時代にカレー文化が日本に入ってきたとき、多くの人がその見た目に抵抗を感じていたのですが、新しもの好きの大阪人はいち早く飛びついたと言われています。

    早い、安い、旨い、お腹がいっぱいになるというのは大阪人の気質にも合っており、中でも超が付くほど忙しい人々の行き交う大阪の中心部には、カレー店が集まっています。

    ▼代表的なお店

    ??自由軒

    大阪市中央区難波3-1-34

    ご飯とカレーを混ぜ合わせ、その上に卵を乗せる独自のスタイルが特徴のカレー。明治43年創業の老舗西洋料理店が生み出したカレーは今や大阪名物と言われるほど。独特の味わいを作り出しているのは、うすくちと呼ばれるだし汁。このだし汁のレシピは門外不出なのだそう。

    オフィシャルサイト:www.jiyuken.co.jp

    ??インデアンカレー 三番街店

    大阪市北区芝田1-1-3

    懐かしい甘さがやみつきになるカレー。最初は甘みを感じるのに、食べていくうちに辛さが増すので、後半は卵をトッピング。創業者の母が考案した味を1947年から守り続けています。

    オフィシャルサイト:www.indiancurry.jp

    ?

    8:神奈川・横浜中華街

    P5070383

    photo by doronko

    横浜中華街といえば中華料理ですが、実は少し前から、中華街にカレーブームが到来しています。カレー好きにはうれしいブームです。

    かつては「横濱カレーミュージアム」も存在していた横浜。まさにカレーにゆかりのある街です。中華街なのにおいしいカレーが食べられる。真のカレー好きなら、そのギャップを狙ってみたいところ。裏メニューでカレーを提供しているお店も多いようなので、地元の人間になって発掘してみるのも楽しいかもしれません。

    ▼代表的なお店

    ??保昌 本館

    神奈川県横浜市中区山下町138

    中華街のカレーブームの火付け役はこの店の「牛バラカレーゴハン」。具は牛バラと玉ねぎのみというシンプルさも魅力です。鶏ガラスープと柔らかく煮込んだ牛バラがおいしい。味付けは豆板醤や中国醤油など中華料理店ならでは。

    食べログサイト:http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000147

    ??廣東飯店

    神奈川県横浜市中区山下町144

    火曜日のランチ限定で食べられる「まかないカレー」。中華出汁をつかったトロっとしたルーのカレーです。薄い色味のルーの中には、豚角煮がゴロゴロたくさん入っていて、ボリュームも満点。

    食べログサイト:http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14001185
    ?

    9:石川・金沢

    11263913385_f0b74af5d0_z

    photo by Whity

    金沢カレーという言葉を目にしたこと、ありますよね?金沢にはたくさんの人気店が存在します。ターバンカレー、カレーのチャンピオン、ジャンカレー、アルバカレー、ゴーゴーカレー、ゴールドカレー、キッチンユキ。これ、全部金沢に関係のあるカレー店の名前です。全国進出しているお店もあり、すでに定番になっているところもあります。

    濃厚な黒っぽいルーの上にソースをかけたカツをのせて、キャベツの千切りが付く。フォークや先割れスプーンで食べるというのが金沢カレーの特徴です。北陸新幹線の開業でさらに注目を集めている金沢。カレー好きにとっても、外せない街です。

    ▼代表的なお店

    ??カレーのチャンピオン

    石川県野々市市高橋町20-17

    金沢カレー発祥のお店で提供されているのは、元祖金沢カレー。同店の前身「洋食タナカ」の創業者が当時の人気メニューのカレーとトンカツ両方を安くお客さんに食べてもらえないか考えて作ったものだとか。庶民的な味が人気の秘密。

    オフィシャルサイト:www.chancurry.com

    ??ゴーゴーカレー

    石川県金沢市田上さくら2-108

    カツのサクサク感とカレーのバランスが人気の金沢カレーのお店。ボリュームたっぷりで、キャベツはおかわり自由なので、お腹を空かせて行きたいですね。ゴーゴータイム(開店から午後5:55)は料金が値引きされるのでお得です。

    オフィシャルサイト:www.gogocurry.com

    10:北海道・札幌

    GARAKU

    GARAKU

    出典:www.facebook.com/soupcurrygaraku

    ご存知スープカレーで有名な札幌です。海の幸はもちろん、野菜など新鮮な食材が揃うので、おいしいカレーができて当然なのかもしれません。市民権を得るまでに時間を要したスープカレーですが、今では東京のカレー激戦区にもおいしいスープカレーのお店が進出してきています。今やご当地名物ともなったスープカレーが気になるなら、ぜひとも住んでみたい街です。?

    ▼代表的なお店

    ???GARAKU

    北海道札幌市中央区南3条西2丁目7串とりさん2F

    鶏ガラや香味野菜をベースに、21種類のスパイスを効かせたスープに、道内の野菜や肉をたっぷり入れたスープカレー。おいしさの秘密は、天然素材からじっくりとった和風出汁なのだとか。ご飯は北海道内の契約農家から届くお米に五穀米がブレンドされています。

    オフィシャルサイト:www.s-garaku.com

    ??奥芝商店

    北海道札幌市中央区南八条西14丁目2-2

    行列が絶えず1時間以上待つこともある人気スープカレー専門店。海老の甘みをぎゅっと閉じ込めた元祖海老スープが自慢です。地元北海道のこだわりの野菜をたっぷり使い、スパイスの辛さと野菜の甘さのバランスが絶妙なおいしさ。

    オフィシャルサイト:www.okusyo.com

    カレー愛が深まる街をマイタウンに

    最後に、番外編で「カレールウの消費量が多い街」についても調べてみました。

    1位 鳥取市
    2位 青森市
    3位 金沢市
    4位 佐賀市
    5位 山形市
    (総務省 家計調査 2012年?2014年平均)

    カレールウの消費量が多いというのは、いわゆる“おうちカレー”が多いということ。これもある意味、「カレー好き」が集まる街と言えるのかもしれませんね。

     

    あわせて読みたい ―人気の記事―

    Recommended by
    Recommended by
    LINEで送る
    Pocket