簡単楽しいがいいね。身近なもので子どもと一緒に楽しめる、おしゃれなDIYにチャレンジ!

    簡単楽しいがいいね。身近なもので子どもと一緒に楽しめる、おしゃれなDIYにチャレンジ!

    LINEで送る
    Pocket

    自分の思うままにモノづくりを楽しむことができる、DIY。もちろん一人で作っても充分楽しむことができますが、せっかくならお子さんもいっしょに楽しみたいですよね。

    DIYを通して親子でコミュニケーションをとったり、お子さんの成長を実感したり、親子の絆がさらに深まるはずです。子どもは時々天才的な想像力を発揮するので、想定外の素晴らしい作品ができるなんてこともあるかもしれません。

    でき上がった作品はインテリアとして部屋を飾るだけでなく、大切な思い出として心に残ります。今回チャレンジするアイテムは、DIY初心者の方にもオススメです。

    お子さんと一緒に遊びながら作るもよし、ホームパーティの飾りに作るもよし! 簡単DIY作品をご紹介します!

    簡単なのにかわいい、インテリア小物をDIYしてみましょう!

    by AngryJulieMonday
    photo by AngryJulieMonday

    それでは、お家にある身近なものを使って簡単DIYにチャレンジしてみましょう。チラシや包装紙などをリサイクルできるのもいいですね!さらにあなたのアイディアをプラスして、アレンジしてみてください。

    1 リボンガーランド

    ribon1?

    最近、流行りのおしゃれインテリアアイテム、ガーランド。色とりどりのリボンが壁を華やかにしてくれます。子ども部屋の装飾にもぴったりです。

    【用意するもの】

    【作り方】

    Processed with Moldiv

    (1) 蝶結びのテンプレートをカラーペーパーに写し、線に沿って切り取ります。

    (2) ひょうたん型の用紙の中央、両端にのりをつけます。

    (3) 両端を真ん中にもってきて接着させます。

    (4) 細長い四角の紙を真ん中にもっていきます。

    ?Processed with Moldiv

    (5) 細長の四角いパーツにのりを付け、?で出来たリボン中央に巻きつけます。

    (6) テール型パーツの上部をリボンの裏側に貼り付けます。

    (7) リボンの裏側をテープでひもに固定します。

    (8) 1〜7を繰り返し、複数つなげて完成です!

    ribon2

    立体感があって、かわいらしいですね。形はテンプレートに合わせて作るだけなので、お子さんも簡単に作ることができます。

     

    2 セロファンステンドグラス

    IMG_2678

    刺繍枠を使ったユニークなステンドグラス。セロファンが折り重なって、光を取り込み、きれいに反射します。なかなか手が施せない窓際も、これひとつでパッと明るくなります。

    【用意するもの】

    • セロファン(赤・黄・青・緑)
    • 刺しゅう枠
    • プラスチック包装紙
    • のり
    • はさみ

    【作り方】

    Processed with Moldiv

    (1) セロファンを三角形にはさみで切ります。この時、セロファンと厚紙を重ねて切っていくときれいに切れます。

    (2) 刺しゅう枠の内側をはずし、外側の枠にプラスチック包装紙をかぶせます。

    (3) その上から内側の枠を押し込み、枠からはみ出したプラスチックは切り落とします。

    (4) そのプラスチックの面上に、セロファンを自由に散りばめてのり付けしていきます。

    ?FullSizeRender (1)

    セロファンの配置、色の重なりによって人それぞれの表現がなされます。子どものセンスが花開いた、アーティスティックな作品ができ上がるかも!

     

    3 花型小物いれ

    ?IMG_2645

    炭酸用のペットボトルの底を利用した小さな小物入れ。リサイクルにもなる、キュートでエコなDIYです。

    【用意するもの】

    • 炭酸飲料のペットボトル
    • 油性ペン
    • カッター
    • はさみ
    • のり

    【作り方】

    Processed with Moldiv

    (1) ペットボトルの底から約5cmのところをカッターで切り取ります。

    (2) 切り取ったペットボトルの底に、油性ペンで花びらの線を引きます。

    (3) 花びらの線に沿って、はさみで切ります。

    (4) 油性ペンで色を付けていきます。

    hana2

    アクセサリーなどの収納に使えば、ペットボトルで作ったとは思えない“見せる収納”のできあがり。お子さんが作る際は、カッターやはさみの取り扱いには注意しましょう。

    アイディア次第でもっと楽しく!簡単DIYライフを始めましょう。

    いかがでしたか? どれも簡単に作ることができるので、最近お部屋が寂しいなと感じたり、子どもとあまりコミュニケーションを取れていないなと感じている方はぜひ一緒にチャレンジしてみてください。親子で協力して、素敵な作品に仕上げましょう。

     

    あわせて読みたい ―人気の記事―

    Recommended by
    Recommended by
    LINEで送る
    Pocket