59?・築37年の中古マンションを、3人家族がリノベーション。その仕上がりは…?

    59?・築37年の中古マンションを、3人家族がリノベーション。その仕上がりは…?

    LINEで送る
    Pocket

    LDKを生活の中心とした、潔いレイアウトが肝。

    間取り

    もともと玄関を中心とする振り分けタイプの間取りになっていた、3LDK・築37年の中古マンション。「家族のコミュニケーションを最優先に」というコンセプトからたどり着いたのが、2LDK+ウォークインクローゼットというレイアウトへのリノベーションです。LDKを生活の中心に据え、寝室や子供部屋は必要最小限に留めるという潔い選択となりました。

    ▼リノベーション前
    LDK(リノベーション前)

    ▼リノベーション後
    LDK(リノベーション後)

    玄関のドアをはじめ、壁や天井、配管に至るまで、多くの部分を白で統一。さわやかで洗練された印象を与えてくれるお住まいです。

    白に塗装した壁

    玄関と寝室、子供部屋の下地は、モルタルの上から白の塗装を施したもの。壁紙では出すことのできない、雰囲気のある質感にもこだわっています。

    開放感をより感じさせる「白とアーチ」が特徴的。

    ▼リノベーション前
    玄関(リノベーション前)

    ▼リノベーション後
    玄関(リノベーション後)

    以前より幅を広げて収納兼飾り棚を設けた玄関は、白が眩しいお住まいの顔に。左手に設けられたアーチが、その先にあるLDKの開放感を演出する造りとなっています。

    廊下

    また、扉をあえてなくしたことでリビングから玄関まで光が届き、一体感を感じられる明るい空間が実現。落ち着いた風合いの無垢のフローリングも、美しさが際立っていますね。

    キッチン

    水周りの位置は大きく変えず、使い勝手をグレードアップする形にリノベーション。キッチンはセパレートタイプのオープンキッチンに変更しました。広々とした作業スペースでは、家族仲良くお料理が楽しめそうです。

    キッチン横には大容量の収納スペースを備え付け、リビングダイニングはインテリアの映えるゆったりした空間となりました。

    随所に工夫の光る、メリハリ空間。

    子ども部屋

    子ども部屋は将来変更することを見越してシンプルに。ウォークインクローゼットと隣り合わせになっている寝室では、壁の真ん中に窓を配置して、閉塞感を感じないよう工夫しています。

    玄関の飾り棚の上のスペースが、裏側でウォークインクローゼットの一部となっているのも隠れた工夫。このように様々な工夫の積み重ねにより、メリハリのある空間に仕上がったリノベーション例となりました。

    物件データ

    ▼リノベーション前
    間取り(リノベーション前)

    ▼リノベーション後
    間取り(リノベーション後)

    • 築年数(完工時):築37年
    • 面積:59.33?
    • 間取り:3LDK → 2LDK+ウォークインクローゼット
    • 構造:RC造
    • 場所:東京都世田谷区
    • 家族構成:ご夫婦+お子様

    ギャラリー

     

    あわせて読みたい ―人気の記事―

    Recommended by
    Recommended by
    LINEで送る
    Pocket