モロッコ×ミッドセンチュリーがコンセプト。家具探しが楽しくなる、リノベーション空間。

    モロッコ×ミッドセンチュリーがコンセプト。家具探しが楽しくなる、リノベーション空間。

    LINEで送る
    Pocket

    壁式構造を逆手にとった、ポジティブなリノベーション例。

    築35年、「壁式構造」という制約の多い4LDKの間取りを、見事にリノベーションしたこちらのマンション。約79?という広さと、3面採光で明るく風通しもバッチリな点を上手く活かして、楽しく快適なお住まいを作り上げました。

    間取り図

    お引き渡し後にはご主人から「長く使える家具探しをゆっくり楽しめる、新しい趣味ができた」とのお言葉も。リビングのソファーをはじめ、こだわりのインテリアにも要注目のリノベーション例です。

    ▼リノベーション前
    リビング(リノベーション前)

    ▼リノベーション後
    リビング(リノベーション後)

    「モロッコ×ミッドセンチュリー」の競演が楽しい、おしゃれな空間。

    リビングダイニング

    ご主人はミッドセンチュリー、奥様はモロッコ風、と好みが分かれるお二人ですが、お住まいを見ると上手にまとめられているのがわかりますね。リビングダイニングは、ホワイトとナチュラルウッドがメインになっているため、とにかくお部屋が明るい!という印象。

    キッチン

    キッチンは元の間取りを活かしたクローズドキッチンですが、ダイニングとの間仕切り壁にガラスブロックを設けたため、自然光がたっぷり入ります。ガラスブロックは、ダイニング側から見るとお洒落なアクセントにもなっていますね。

    ダイニング

    機能性もしっかり、空間もたっぷり確保した、住み良い家に。

    ゲストルーム

    南西の明るいお部屋は、将来子ども部屋にする予定のゲストルーム。その隣をご夫婦の寝室とし、新たにウォークインクローゼットをつなげるように設けました。

    寝室

    扉をつけず丸くくり抜いたような出入り口がモロッコ風であるとともに、空間の有効利用にも◎。ウォークインクローゼットからはリビングへも抜けられるため、生活動線もバッチリです。

    エントランス

    さらに、こちらのお住まいの中で一番変更を加えたところが、玄関からつながるスペース。元の洋室を大胆に土間とし、ご主人の趣味であるピストバイクも楽々置ける、シューズインクローゼットにしています。玄関の反対側のサニタリーコーナーにも扉を設けず、開放的に。光と風が通り抜ける、さわやかな空間が誕生しました。

    物件データ

    ▼リノベーション前
    間取り図(リノベーション前)

    ▼リノベーション後
    間取り図(リノベーション後)

    • 築年数(完工時):築35年
    • 面積:78.83?
    • 間取り:4LDK → 2LDK+シューズインクローゼット+ウォークインクローゼット
    • 構造:RC造(壁式)
    • 場所:東京都品川区
    • 家族構成:ご夫婦

    ギャラリー

     

    あわせて読みたい ―人気の記事―

    Recommended by
    Recommended by
    LINEで送る
    Pocket