リノベで叶えた、憧れのシングルライフ―20代男性の場合。

    リノベで叶えた、憧れのシングルライフ―20代男性の場合。

    LINEで送る
    Pocket

    開放感と内装にこだわった、お気に入りの空間。

    シンプルかつ機能的なイメージと、無垢材、モルタルといった質感へのこだわりがほどよくミックスされたこちらのお住まい。

    間取り図

     

    もとは築30年・3LDKのマンションが、シングルならではの1LDK+ウォークインクローゼットに変貌。梁が多いことで生じていた圧迫感をレイアウトの工夫でクリアし、約56?という面積以上の開放感を実現しました。

    追求したのは、プライベートスペースの居心地の良さ。

    リノベーションにあたっての主なご希望は、「湯船につかりながら、読書を楽しむことができる浴室」と「広々としたベッドルーム」。

    バスルームへの入り口

    浴室は全面ガラス張り!

     

     

    浴室では、スタイリッシュな浴槽やシャワー器具に加えて、出入り口を全面ガラス張りにしたところがポイント。視線を遮らないので、空間をより広々と感じさせてくれます。

     

    充分なスペースを確保したベッドルーム

    天井をあけ、閉塞感のないつくりに

     

     

    ベッドルームは十分なスペースを確保しながら、天井まで届かない中間壁とすることで、風通しの面でも快適に。扉をあえて設けることなく、ウォークインクローゼットと一体感をもたせた、使い勝手の良いプライベートスペースとなりました。

    生活感を感じさせない、アイディアいっぱいのバックステージ。

    コンパクトなアイランドキッチン

    キッチン裏に大容量のパントリーを設置

     

     

    キッチンは壁付けのものをコンパクトなアイランドキッチンに変更し、裏側には冷蔵庫がすっぽりと入るパントリーを。水周りへの出入り口が、パントリーの一部になっているような造りにも要注目です。

    このように、アイディアいっぱいのバックステージが、生活感を最小限に留めているポイント。お気に入りのインテリアが映えるシンプルな空間で、読書や音楽を思う存分楽しめる。そんな、思い通りのライフスタイルを叶えたリノベーション例となりました。

    物件データ

    リノベーション前の間取り

    リノベーション後の間取り

    • 築年数(完工時):築30年
    • 面積:56.69?
    • 間取り:3DK → 1LDK+ウォークインクローゼット
    • 構造:RC造
    • 場所:愛知県名古屋市
    • 家族構成:シングル

    ギャラリー

     

    あわせて読みたい ―人気の記事―

    Recommended by
    Recommended by
    LINEで送る
    Pocket