専門家の意見と家族の声、リノベーションで重視すべきはどっち?

    専門家の意見と家族の声、リノベーションで重視すべきはどっち?

    LINEで送る
    Pocket

    最近よく耳にする「リノベーション」。要はリフォームのことでしょ?と思っている方はいませんか?リフォームとは老朽化した建物を新築のときと同様な状態に戻すこと。一方リノベーションとは、比較的大きな規模での工事を行い、建物の性能を向上させその価値を高めるために行うもの、とされています。それだけにリノベーションのプランニングの中では、間取りをどうするか内装をどうするか、迷うことも多くなりがちです。そんなとき最終的に「専門家の意見」と「家族の意見」どちらを重視すべきなのでしょうか?100人にアンケートをとってみました。

    グラフ

    【質問】
    リノベーションを検討!専門家の意見と家族の意見、どっちを重視しますか?

    【回答数】
    専門家の意見:52
    家族の意見:48

    僅差で勝利!やぱり大切なのはこっち?

    わずかな差でしたが「専門家の意見を重視」という意見が多くなる結果となりました。早速気になる回答を見てみましょう。

    自分も含めてリノベーションに関しては素人ですから。何でも専門家の意見は重みがあってその時は理解できなくても住んでみて実感するなどあると思います。(40代/女性/専業主婦)

    やはり家のことだから経験のある人の話を聞いておくほうが無難だと思うから。(30代/女性/専業主婦)

    家族の意見は大切だけど想像の範囲を越えないと思うので専門家の意見の方が現実を知っている意見だと思うので。(30代/女性/専業主婦)

    専門家の意見は、自分では知らないことだったり、考えつかないようなことだったりすると思うから。(40代/女性/会社員)

    経験の豊富な専門家の方がより現実的なプランを考えてくれると思うから(20代/男性/会社員)

    やはり大きな工事となるリノベーションでは専門家の意見を重視した方が安心、という意見が目立ちました。リノベーションは既存の建物に工事で色々な機能を+αしながら性能やその価値を高めていきます。間取りや内装・外装の変更も大きな工事となるため、その道のプロとなる専門家の意見を重視して取り入れていけば安心ですね。

    実際に住む家族の意見も重視したいポイント!

    家族の意見を重視する派も、次点となったもののあくまで僅差です。それぞれ個別の意見を見てみましょう。

    リノベーションは、自分達のためにやるのだから、専門家の意見を聞いてもしょうがないと思うので。(50代/男性/専業主夫)

    専門家の意見はもっともかもしれないけど、やっぱり住むのは家族だから。(30代/女性/専業主婦)

    どんな結果であれ、実際にそこに住むのは家族であって専門家ではないので。(50代/男性/会社員)

    やはり実際使っている家族が一番知り得る事です。専門家の意見は参考にはしますが、重視するのは、「現場に知る」「生活をする」家族です。(50代/女性/専業主婦)

    リノベーションをして住むのは家族なので家族の意見を尊重します。(40代/男性/無職)

    やはり実際に住む家族の意見を聞いてこそのリノベーション。家族の理想をカタチにしなければリノベーションする価値も半減してしまうでしょう。家作りで楽しい点の1つはやはり家族でワイワイと意見を出しながら理想をどんどん実現していく過程。リノベーションを成功させるためには楽しみながら家族で意見を出し合い、その意見を大切にすることがポイントです。

    理想を取り入れつつ、安全で快適な我が家にするためには

    リフォームほどの工事であれば家族の意見重視でも問題はさほど起こらないかもしれません。しかしリノベーションの場合は、やはり専門家の意見を聞くべきだということも一理あります。おすすめなのは家族の意見を出し簡単にまとめてから、その全てを専門家のプロに聞いてもらうこと。経験豊富なプロは施工件数も豊富で様々な知恵を持っています。私たちの想像を超えるアイディアも提供してくれるかもしれません。あくまでも家族の理想を叶えるために専門家の知識やアイディアを取り入れる、という形が理想的ですよね。

    アンケート実施概要

    ■調査地域:全国
    ■調査対象:【結婚】既婚
    ■調査期間:2015年10月15日?2015年10月29日
    ■有効回答数:100サンプル

    全ての回答者の声

    Q:リノベーションを検討!専門家の意見と家族の意見、どっちを重視しますか?

    【専門家の意見】

    • 専門家であれば、素人では見落としがちな点も含めたうえで、意見していると思われるから。(30代/男性/会社員)
    • 素人集団の家族からの意見よりもプロの意見が大事なことは明らかですね。(30代/男性/会社員)
    • 餅は餅屋だと思うので、専門的なことであれば専門家の意見を重視すると思います。好みなど素人でも決められるものであれば、家族の意見を優先します。(30代/女性/専業主婦)
    • やはり正解な知識を持っているかたの意見を重視した方が、後で後悔しない気がします。(30代/女性/会社員)
    • 自分も含めてリノベーションに関しては素人ですから。何でも専門家の意見は重みがあってその時は理解できなくても住んでみて実感するなどあると思います。(40代/女性/専業主婦)
    • その道の専門家の意見を聞くのが妥当だと思います。家族の意見はあてにならない。(20代/女性/会社員)
    • やはり家のことだから経験のある人の話を聞いておくほうが無難だと思うから。(30代/女性/専業主婦)
    • 基本的には専門家の意見ですが、家族の意見を出来るだけ取り入れる様お願いしています。(60代/男性/無職)
    • 壁紙の色とかは家族の意見でも良いと思いますが、構造物の基本にかかかわる部分は専門家の意見を聞きます。(40代/男性/会社役員)
    • 圧倒的に知識が豊富なのが目に見えているので。素人の意見を通して失敗したくない。(30代/女性/専業主婦)
    • 専門家の方がよく知っているし、知識も豊富だからそっちを重視します(20代/女性/会社員)
    • ある程度は、家族の意見も聞きますが、やはり専門家の意見の方が的を射ていると思うので。(40代/男性/専業主夫)
    • そこに住むのも生活するのも家族だが、素人の意見では現実的でなくなることも多々あるから(40代/男性/会社員)
    • 専門家の意見を重視します。ですのでこちらの回答を選択しました。(30代/女性/専業主婦)
    • 専門科は多くの症例数を行っているので、経験数がことなるので専門家の意見を聞きます。(30代/男性/会社員)
    • 家族の意見を重視したら、住んでしばらくしてから不便なことが出てきそうだから。(30代/女性/専業主婦)
    • 難しいですが、家族の意見を尊重しつつも、専門家の意見は無視できません。(40代/女性/専業主婦)
    • やはり多くの家を見てきた専門家だからこその意見を重視した方があとあと不具合がなさそうなので。(20代/女性/専業主婦)
    • 専門家は沢山の事例を見てきているので、家族よりも知識が豊富だと思うからです。(30代/女性/専業主婦)
    • 家族の意見も聞きますが、専門家はプロですから、専門家を信じます。(30代/女性/会社員)
    • 家族の意見では専門的なことはわからないのでプロの視点からの意見がほしい(20代/女性/契約派遣社員)
    • その分野にたけている人の意見は取り入れるべきだと思います。営利に走っている場合は別ですが。(40代/男性/会社員)
    • 家族は所詮素人なので、プロである専門家の意見の方が失敗しないと思います。(30代/女性/パートアルバイト)
    • 専門家は知識が豊富なので適切なアドバイスをしてくれそうな感じだから(30代/男性/自営業・個人事業主)
    • やはり家族の意見要望も大切ですが専門家の意見を無視したリノベーションは、あとあとの生活に支障をきたす恐れがあるため家族の意見はほどほどに聞き、専門家の意見を聞きながら行うことがベストだと思う。(40代/男性/自由業・フリーランス)
    • 実際に暮らすのは家族なので、できるだけ意見は尊重しながらも、建築としてデザイン的に可能かどうかの判断は専門家にまかせたほうがいいと思います。(50代/女性/専業主婦)
    • やはり専門的な事を考えてくれる人の意見が大切だと思うからです。(30代/女性/専業主婦)
    • シロートの希望だけで工事をして、後で後悔してはいけませんからね。(40代/女性/パートアルバイト)
    • 素人は見分がせまいので まずはプロの言うことを重視しつつ 家族の意見も検討したい(50代/女性/自由業・フリーランス)
    • 家族の要望も大事だが、現実的に無理なものもあるので、最終的には専門家の判断を仰ぎたい(30代/男性/会社員)
    • 家の構造の問題もあるので、専門家の意見を優先したいと思います。(50代/女性/専業主婦)
    • どちらかというと専門家の意見。第三者から見て、よりよい空間になるアドバイスをくれそうだから。(30代/女性/専業主婦)
    • 家族は理想を言ってしまいがち。予算がある以上、専門家の意見をベースに家族の理想に近づけていけたらいいなと思います。(40代/女性/専業主婦)
    • 経験のない家族より、その手の知識が豊富な専門家のほうが頼りになるから。(20代/女性/専業主婦)
    • 家族の意見は大切だけど想像の範囲を越えないと思うので専門家の意見の方が現実を知っている意見だと思うので。(30代/女性/専業主婦)
    • シロートではわからない面もあると思いますので、専門の人の意見は大切だと思います。(40代/女性/パートアルバイト)
    • たくさんの家を見てきた上での意見を言ってくれるので、専門性がある。(40代/女性/専業主婦)
    • 専門家の意見は構造上のことなどを含めた話をしているので、長く住む家については生活する上で不便が出るのは困るので、専門家の意見を重視します。(30代/女性/専業主婦)
    • 家族の好みに合わせるのも重要ですが、最新のものを知っているのは専門家なので、専門家さんの意見がほしいです(10代/女性/専業主婦)
    • 意見の内容による。構造その他にかかわる場合は専門家の意見を尊重するし、それぞれの自室の内装の話しなら家族の意見を尊重。(50代/男性/自営業・個人事業主)
    • 家族の意見も取り入れつつ、実際は多くの事例を見ている専門家に任せた方が後悔しなさそう。(30代/女性/会社員)
    • リノベーションのノウハウは専門家が一番あると思うのと、我が家の家族はリノベーションを知らないと思うのでそうなります。(40代/女性/パートアルバイト)
    • 本などで調べてみてもしょせんは素人なので、最後はやっぱり専門家の意見を聞きます。(40代/女性/パートアルバイト)
    • それなりの予算を使うことだし、失敗が許されないものなので、プロの間違いのない意見をきいておいたほうが後悔が少ないような気がするからです。(30代/女性/専業主婦)
    • 経験の豊富な専門家の方がより現実的なプランを考えてくれると思うから(20代/男性/会社員)
    • 専門家の意見は、自分では知らないことだったり、考えつかないようなことだったりすると思うから。(40代/女性/会社員)
    • 専門家はプロなので、顧客の意見を最大限に取り入れて、なおかつ、一番良いものを提供してくれそうだからです。(40代/女性/無職)
    • まずは基本にするべく専門家の人の話を聞きます。家族の意見って無茶が多いことが多いので。(20代/女性/専業主婦)
    • 家族だと素人なので、実際の工事のことや使い勝手など専門家に聞いたほうがいいと思ったので。(30代/女性/専業主婦)
    • どちらも聞くけど、やっぱりここは専門家でしょ。お金の相談は家族だけど(30代/女性/専業主婦)
    • 家族の意見を全く無視するわけではありませんが、大きな工事なので専門家の意見を尊重します。(30代/女性/専業主婦)
    • 自分たちの意見をごりおししても、それはただの理想で、本当にいいものかどうかは別だからです。(40代/女性/パートアルバイト)

    【家族の意見】

    • 家族と共に住む家だったら、家族の意見を尊重するのは当然だと思います。専門家の意見は、もちろん参考にします。プロとして、きっと大事な点を考慮して意見をしてくれているはずです。でも、最後に重視するのは、家族の意見だと思います。(50代/男性/自由業・フリーランス)
    • 家族の意見は、デザインその他の希望として受け入れます。けれど、専門家の意見も参考にしたいです。(40代/女性/自由業・フリーランス)
    • 洗練された街の中で多くの一流の人達に囲まれながら働けてスキルアップしていけるから。(30代/男性/会社員)
    • 自分達が長く暮らしていく事を考えれば、家族が納得いくものにしたいからです。(40代/女性/無職)
    • 住むのは家族だから、住人の希望が一番だと思います。もちろん素人なので、無理なことは専門家に任せると思います。(40代/女性/専業主婦)
    • 基本は家族の意見を組みたいと思います。細かなところは専門家が詳しいので相談すると思います。(30代/男性/会社員)
    • やはり家族の意見を聴いてから専門家の意見を聴いて融合的におこなう。(40代/男性/会社員)
    • 実現したい項目があるからこそリノベーションを実施の理由があり、家族の意見をを優先すべき。それを効果的に実現するのが専門家。(60代/男性/契約派遣社員)
    • 家族が住みやすいようにリノベーションするので、家族の意見を聞く。業者はその意見を上手く表現することが必要。(30代/男性/自営業・個人事業主)
    • 家族が住みやすい家を目指したいから、家族の意見を優先にします。(20代/女性/専業主婦)
    • リノベーションは、自分達のためにやるのだから、専門家の意見を聞いてもしょうがないと思うので。(50代/男性/専業主夫)
    • 長年住み続けた家族の方が使い勝手が分かっていると思うので、より快適にするために家族の意見を聞くと思う。(30代/女性/会社員)
    • 家族で住む家のため、それぞれが思い描く理想の家にしたいため。(20代/女性/会社員)
    • 専門家の意見は最もかもしれないけど、やっぱり住むのは家族だから。(30代/女性/専業主婦)
    • とりあえず、家族を大事にしたいけど、耐震とか構造上の問題だったら専門家を尊重する。(40代/女性/パートアルバイト)
    • やはり自分達が生活するので自分達の生活styleは自分達が良く分かっているのでなるべく家族の意見を重視させた上で専門家の知識を取り入れていきたい!!(30代/女性/専業主婦)
    • 住むのは自分達なので、自分達が生活しやすいように、家族の意見を重視したい。根本的に耐震、耐久、リノベーションによって家屋が崩壊などの危険が伴うなら考える。(50代/女性/パートアルバイト)
    • 専門家の意見を参考にした上で、使うのは家族なので家族の希望を叶えたいです。(30代/女性/専業主婦)
    • もちろん家族の意見が第一だと思います。そこに住むのは家族ですから、家族にとってより使いやすく快適な空間になるようにしていくべきです。その上で、費用や耐震性など、素人にはわかりにくいことは、やはり専門家のアドバイスを聞く必要があるのではないでしょうか。(50代/女性/専業主婦)
    • 家族あってのリノベーションだと思うので。家族の意見を尊重したいです。(40代/女性/パートアルバイト)
    • 専門家の意見も大事ですが、そこは参考程度におさえて家族の意見を重視します。(20代/女性/専業主婦)
    • 家族の住みやすい家、せっかく建てるんだから満足のいく家を造りたい。専門家はしっかり意見をくみ取って建ててくれればそれで満足です!(30代/男性/会社員)
    • 家族というのは夫ですが、夫は重要な節目でびっくりするような意見を述べるのですが、後々時代が追いついてくることが多かったから夫を信用してみようと思っています。(40代/女性/専業主婦)
    • 専門家の意見も取り入れたいですが、家族の意見を重視して、理想の家が出来たらと思います。(30代/女性/パートアルバイト)
    • どんな結果であれ、実際にそこに住むのは家族であって専門家ではないので。(50代/男性/会社員)
    • そこに住むのは家族なので、家族がこうしたいという希望をきくのが1番大事だと思う。(30代/女性/専業主婦)
    • 専門家の意見を聞いていたら費用が高くなりそう。実際に住む家族の希望に添いたい。(40代/女性/自営業・個人事業主)
    • 毎日生活をするのは家族なので、先ずは家族の意見をしっかりと聞きたいです。(40代/女性/専業主婦)
    • 結局本当に考えてくれているのは家族だと思うから。専門家はもちろんアドバイスという意味で聞きたいとは思う。(30代/女性/専業主婦)
    • 夫が建築関係なので。そういう意味では専門家なのかもしれないけど、最終的には家族としての立場で決めるから家族ということで。(40代/女性/その他専門職)
    • 家族によって使い勝手は変わるし、実際に住むのは専門家ではないので。(20代/女性/専業主婦)
    • やはり実際使っている家族が一番知り得る事です。専門家の意見は参考にはしますが、重視するのは、「現場に知る」「生活をする」家族です。(50代/女性/専業主婦)
    • 家は家族の為にあるものだから、 家族が納得する家である事が何より大事だと思う。(30代/女性/パートアルバイト)
    • リノベーション後に生活をするのは家族だから、「家族の意見」を重視します。ただ「家族の意見」で更にこうした方がよくなるという提案を「専門家の意見」として聞きたいです。(30代/男性/自営業・個人事業主)
    • 家族で毎日過ごす場所なので、家族の意見を重視したいと思います。(20代/女性/専業主婦)
    • 実際に生活するのは家族なので、専門家の意見はあくまでも参考にして考えたいです。(50代/女性/専業主婦)
    • 本当は専門家の言うとおりにした方がいいのだろうが、住むのは家族なので十分に下調べをしたうえで家族の意見を尊重したい。(40代/男性/会社員)
    • リノベーションはあくまで自分たちの生活をかえたいので 専門家はあくまで参考意見として聞きます。(50代/男性/会社員)
    • 専門家の意見も大事ですが、住むのは、家族です。家族の意見を尊重したいです。(30代/女性/パートアルバイト)
    • リノベーションをして住むのは家族なので家族の意見を尊重します。(40代/男性/無職)
    • 専門家と家族の両方に意見を聞いてから、最終的な判断は自分ですると思う。(40代/男性/会社員)
    • 主人の意見を重視します。主人は専門家の意見を聞くと思いますので、結果的にOKです。(50代/女性/専業主婦)
    • 家族のためにやるのだから家族の意見を重要視していろいろ決めました。(50代/男性/会社員)
    • 生活感がある意見の方が実感があって役に立つから。儲けを抜いた話ができる。(30代/男性/無職)
    • 専門家の意見も聞くけど、やっぱりずっと住んで使い勝手のいい方がいいから家族の意見を重視する。(40代/女性/専業主婦)
    • 家族の家ですので、専門家の意見より家族に意見が優先です。後にももめ事が起きないと思います。(50代/男性/公務員)
    • 専門家が住むわけじゃないし、生活のパターンなんて十人十色。家族の意見が一番大事。(30代/女性/専業主婦)
    • 生活するのは家族なので家族の意見を大切にした方が上手くいくと思う(30代/男性/自営業・個人事業主)

     

    あわせて読みたい ―人気の記事―

    Recommended by
    Recommended by
    LINEで送る
    Pocket