4人家族の3LDKで「書斎」と「子供部屋」を両立するには?

    4人家族の3LDKで「書斎」と「子供部屋」を両立するには?

    LINEで送る
    Pocket

    Q.限られた部屋数で書斎と子供の個室を両立させるには?

    ▼質問者:30代女性

    夫婦と子供2人(小学校、幼稚園)4人家族で分譲マンションに暮らしています。

    間取りは16畳のLDKと8畳、6畳、4.5畳の3部屋があります。現在、8畳夫婦寝室6畳子供部屋、4.5畳を夫の書斎として使用しています。

    元々大きくなったら子供に1部屋ずつを考えて購入しましたが、夫の持ち帰り仕事も多く週末もかなりの時間を書斎で過ごしています。そろそろ子供に個室を与えたいのですが書斎をキープしたい夫から強硬な反対にあっており困っています。6畳を間仕切りで2部屋にするには狭すぎるし、かといって8畳を子供用にしてしまうと大人の家具・荷物が収まりません。

    今のマンションで書斎と子供の個室を確保するベストな方法を教えていただけませんでしょうか。双方の希望が通るのであれば、50?60万円位までなら負担できます。アドバイスよろしくお願い致します。


    A.収納スペースを利用して書斎をつくりましょう。

    ▼回答者:40代女性(インテリアコーディネーター)

    周囲を気にせず作業がしたい場合には独立型のワークスペースが欲しいところですね。ワークスペースとして一部屋を確保できればいいのですが、6畳と4.5畳のお部屋は今後のことを考えると子供部屋で確保する方がよさそうです。

    そこで今回のケースですと、LDKが16畳とやや広めなのでLDKの一角に落ち着けるスペースをつくり、書斎を確保する方法をおすすめします。文面からは、間取りの形状や、現在の家具の配置がわかりませんが、書斎は一人になって自分の世界に集中するための空間なので、広いスペースがなくてもつくることができます。

    たった1畳ほどのスペースでも、壁紙を張り替えたり、机と棚の統一感を持たせることで、立派な書斎をつくることができます。机の奥行は、ノートパソコンを使用する場合は、450mm、デスクトップパソコンだったら600mmの奥行きがあれば十分です。奥行が600mほどあれば、机の上下に棚を置くことができ、収納スペースもつくることができます

    LDKに書斎コーナーをつくる中で気をつけることは、物を簡単に隠せる仕組みをつくることです。書斎では作業を始めるとどうしても机の上が散らかってしまって見栄えが悪くなってしまいがちです。オープンな書棚にずらっと書籍が並んでいると、書斎っぽい雰囲気でかっこよく感じますが、書斎を日常的に使う場合、整然とした雰囲気を保つのは難しいものです。オープンな棚よりも、書類関係をサッとしまえる引き出しや扉がついている収納棚をたくさん作ると、急な来客時もパッと片付けることができるので便利です。書類だけでなく、パソコンやキーボード、マウスや筆記用具を一緒にしまえるように工夫することがポイントです。

    スペースに余裕があれば、机周りを収納スペースがついている間仕切り家具で囲むと、同じLDKの空間にいても別室のような空間になります。スペースがなくてもロールスクリーン等で目隠しするなどの方法をとると、書斎としての独立性が高まります。

    オーダーメイドとなると費用もかさみますが、最近では、通販サイトでも取扱いがありますので、お値段も手頃です。ご質問者様のご予算内で十分におさまるかと思います。

    もうひとつの手として、LDKのクローゼットなどの収納スペースを利用して書斎をつくるという方法もあります。半畳ほどのスペースでも、机と椅子を置くだけで、書斎スペースをつくることができます。机の奥行によっては、使用する時に完全に扉をしめて利用することが難しいかもしれませんが、机の上や棚が少々乱雑になっても扉をしめれば隠せるので、来客を気にしなくても大丈夫です。

    LDKに書斎をつくることは思ったより簡単にできますので、ぜひ検討してみてください。

     

    ※上記は個人の見解にもとづく回答です。詳しくは各種専門家にご相談ください。

     

    あわせて読みたい ―人気の記事―

    Recommended by
    Recommended by
    LINEで送る
    Pocket