プロに頼まず、自分でリノベーションすることはできますか?

    プロに頼まず、自分でリノベーションすることはできますか?

    LINEで送る
    Pocket

    Q. プロに頼まず、自分でリノベーションすることはできますか?

    ▼質問者:20代男性

    リノベーションといえば、かなり高額な費用を支払って業者の方にお願いするイメージが非常に強いと感じています。しかし業者の方だけでなく、自分でも行えることがあるはずだと思っており、できることは自分でやりたいと感じています。そこで質問ですが、自分でできるリノベーションというのを教えてください。もし経験があるのであれば、ぜひそうした事例を教えてください。自分でもできることがあれば、費用負担を軽減できると思っております。よろしくお願いします。


    A. チャレンジする価値は十分にあります。

    ▼回答者:40代男性(DIYリフォームのスペシャリスト)

    DIYでリノベーションを行うことはセルフリノベーションと呼ばれ、徐々に流行になりつつあるとも言えます。リフォームが古くなったものを復旧するイメージなのに対し、リノベーションはさらに付加価値を高める積極的改良のイメージが有ります。

    いままでDIYといえば、リフォームの範疇で語られることが多かったと思いますが、昨今ではリノベーションも十分にDIYの守備範囲に入ってきたと言えるのではないでしょうか。自分でできるリノベーションは、結論から言ってしまえば水道、ガス、電気などの専門資格が必要な工事以外は、やり遂げる強い意志と時間と予算があれば、不可能では無いと言えるでしょう。あえて不可能ではないと述べたのは、やはり本格的なものになればなるほど時間も掛かり、あまりの大変さに途中で投げ出してしまう方も少なくないためです。

    しかしながら、本当にやりたいという気持ちさえあれば、チャレンジする価値は十分にあります。手始めに比較的簡単にできるリノベーションからスタートするのがおすすめです。例えば押し入れをミニ書斎につくり変えるリノベーションは、中の荷物を出しふすまを外し、パソコン、照明、本棚などを設置するだけでもかなり雰囲気が出てきます。

    さらに自分好みに塗装したり、工夫した収納を設えたりしていけば、それはすでに立派なリノベーションの一つと言えるでしょう。私自身は、ウォークインクローゼットを設えたり、階段の吹き抜けの空間に収納を新設したり、縁側をウッドデッキに作り変えたりした経験があります。必要な資材の調達は、近年はインターネットで注文するだけで建築にも使用できるような立派な材木を自宅まで届けてもらえますし、心配はありません。時間はかかりますが、地道に作業を続けていればいつか必ず完成させることができます。もちろんプロの仕事には及ばない部分もありますが、苦労して自分の思い通りに創りあげたものは、愛着もわきますし、最高の満足感や達成感を味わうことができます。はじめの一歩は小さく踏み出して、徐々に大きな物へチャレンジしていけば、いつの間にかスキルや段取りも向上して、大きなリノベーションを成し遂げることも可能となっていることでしょう。

     

    ※上記は個人の見解にもとづく回答です。詳しくは各種専門家にご相談ください。

     

    あわせて読みたい ―人気の記事―

    Recommended by
    Recommended by
    LINEで送る
    Pocket