Airbnbに適した物件とは?

    Airbnbに適した物件とは?

    LINEで送る
    Pocket

    Q.何を基準にAirbnb可能な物件を選べば良いですか?

    ▼質問者:30代女性

    ちょっと最近Airbnbとして利用できる物件に興味を持っています。数ある賃貸住宅の中には、Airbnb利用が可能な物件もありますよね。たまに不動産会社が、ネットでアピールをしています。

    そこでお聞きしたいのですが、具体的にはどのような基準でAirbnb可能の物件を選べば良いのでしょうか。何せ物件の数が非常に多いので、どこを選べば良いか迷ってしまっています。選ぶ上でのアドバイスなどを聞ければ、幸いに思います。


    A.一つの基準として、「外国人観光客の視点」で考えてみてはいかがでしょうか。

    ▼回答者:40代女性(ファイナンシャルプランナー)

    Airbnbとして利用できる物件についてどのような基準で選べばよいかとのご質問ですが、確かに物件は多種多様です。一つの基準として外国人観光客の視点で選ばれるのもよいかと思います。外国人観光客の方々は、日本に安くて便利な宿泊施設を求めていると思われます。日本人の視点ですとバストイレは独立していて、バスタブは広くて深くてというイメージだと思われますが、外国人の方はバスタブにゆっくりつかるという日本の常識的な習慣はありません、そのため、バスタブはなくシャワーブースでよいであることが上げられます。

    また、日本人であれば、キャリア携帯の通信回線が利用できますが、外国人観光客の方は自国の通信ネットワークのみ利用できる場合もあります。そのため宿泊施設に無線LAN環境(Wi-fi)機器の設置は必須だと考えられます。不動産会社が民泊できる基準を満たした物件のみを公開していますので、そのような視点でまず選ぶと絞れるのではないかと思います。次に地域性の問題です。その地域の一番の見所関東であれば浅草や渋谷などへのアクセスが分かりやすい物件を選ぶことも重要だと思います。最寄の駅までのアクセスが徒歩圏内であれば、外国人観光客の方も安心して利用できると思われます。また、最寄り駅からターミナル駅までも乗り換えなしで一本でアクセスできることも重要です。

    また、国際空港へのアクセスが本数がたくさんあり、安価で利用しやすいのも重要な基準になります。また一方で、空室リスクにも備えたほうが良いと思います。外国人観光客の動向は刻一刻と変化をします。世界的な経済状況の悪化や円高の急激な進行は、外国人観光客の減少要因になります。そうなったときに日本人に賃貸として貸し出すニーズも見込める物件であれば、よりよいと考えられます。具体的には近くに大学や工場があるなどワンルーム物件へのニーズを考えた物件選びをするといざというときにリスクを回避できますので有効な物件選びの基準であると思われます。

     

    ※上記は個人の見解にもとづく回答です。詳しくは各種専門家にご相談ください。

     

    あわせて読みたい ―人気の記事―

    Recommended by
    Recommended by
    LINEで送る
    Pocket