ミッドセンチュリーインテリアが映える、リノベーションマンション。

    ミッドセンチュリーインテリアが映える、リノベーションマンション。

    LINEで送る
    Pocket

    築43年のマンションをモダンに進化させた、スマート・リノベーション

    ミッドセンチュリーテイストのただようこちらのお住まいは、築43年のヴィンテージ・マンション。素材感のある壁や梁、天井を個性的に演出した、スマートなリノベーション例となっています。

    間取り図

    ご自宅でお仕事をされているご主人の希望は「家のあちこちに居場所をつくりたい」とのこと。また、「夫婦がお互いの気配を感じながら過ごしたい」という想いから、コミュニケーションの取りやすいレイアウトにもこだわりました。

    ご夫婦には十分な約72平米という面積を、仕切りを最小限にしながらゾーンニング。床や天井の素材を変えることで、メリハリのある空間が完成しています。

    LDK

    コミュニケーションを重視した、ご夫婦らしいレイアウト

    キッチンはアイランド型

    キッチン

    「お休みの日は、ほとんどキッチンで過ごす」というくらい、お料理好きな奥様。キッチンはリビングダイニングが見渡せる開放的なアイランド型にして、動線と居心地をアップ。インテリアになじむ木調のオリジナルキッチンは、飾り棚としても使えてオシャレです。

    キッチンに立つと、右手にはご主人の書斎が。お互いの様子が伺えて、会話もしやすそうですね。

    書斎

    書斎とリビングとの仕切り壁は、上半分を室内窓に。採光・通風のよい集中できるワークスペースであるとともに、窓枠がお部屋のアクセントにもなりました。

    自由度の高いミッドセンチュリースタイルで、お部屋に統一感を

    L字型にゾーニング

    リビングの窓際からダイニング、キッチンにかけては、L字型にグレーのタイルを敷き詰め、「インナーガーデン」風に。壁にほどこしたグレイッシュなカラーと相まって、ミッドセンチュリーの家具を引き立ててくれる、スタイリッシュな空間に仕上がりました。

    天井は梁を境にして質感を変更

    リビングでは梁を境に、あたたかみのある木調の勾配天井を。ダウンライトも埋め込み、ムーディーで落ち着いた空間にまとめています。

    寝室

    トイレ

    また、寝室の天井にはペールブルー、トイレの背面にはペールグリーンのアクセントウォールを。どこにいてもミッドセンチュリーテイストが感じられる、素敵なお住まいに仕上がりました。

    物件データ

    間取り図(リノベ前)

    間取り図(リノベ後)

    面積:72.57m?
    間取り:2LDK→1LDK+書斎
    構造:RC造
    完工時築年数:築43年
    場所:愛知県名古屋市
    家族構成:ご夫婦+ペット

    ギャラリー

     

    あわせて読みたい ―人気の記事―

    Recommended by
    Recommended by
    LINEで送る
    Pocket