上がる不動産価格。あなたは住宅購入を急ぐべきだと思いますか?

    上がる不動産価格。あなたは住宅購入を急ぐべきだと思いますか?

    LINEで送る
    Pocket

    2020年の東京オリンピックを控え、不動産価格が上昇傾向にあります。メディアでも盛んに今が買いであるかのようなメッセージが発信されていますよね。とはいえ住宅購入は、生涯で最も大きな買い物になり得るもの。購入時期を見極めて、ベストのタイミングで購入に踏み切りたいところです。今回のアンケートではこの「不動産価格の上昇」をどう捉えているか、100人の方にアンケートをとってみました。

    8774-graph

    【質問】
    未だ続く不動産価格の高騰を踏まえて住宅購入を急ごうと考えていますか?

    【回答数】
    はい:19
    いいえ:81

    不動産価格の上昇だけがポイントではない!?

    アンケートでは「いいえ」と答えた方が8割以上となり、住宅購入は急いでいないという方が多い結果となりました。

    狙っている地域があまり高騰下落する地域ではない為、急ぐ必要性を感じない。(40代/男性/無職)

    住宅みたいに高額な買い物は急いで買うものではないと思うので焦らない(20代/男性/会社員)

    急ぎたいのは山々だけど、もうちょっと貯金できてからでなきゃ怖くて買えません。(30代/女性/専業主婦)

    はたして購入がいいのか、まだわからないため。今後、賃貸、購入合わせて検討していきたい。(20代/男性/その他専門職)

    もう少し。様子を見てから。検討したいと思います。どのみち住宅は買いますが(30代/男性/契約派遣社員)

    コメントにもある通り、購入を検討しているエリアが高騰していないのであれば急ぐ必要はないのかもしれません。冷静に今後の価格変動を見極めながら購入に踏み切る姿勢です。また住宅は急いで購入するものではない、という固定観念も幾らか回答に影響しているのでしょう。一方で「いいえ」と答えた人の中にも、不動産価格の上昇を意識して住宅を購入したいものの、十分な資金が無かったり、本当に買い時なのか未だに確信が持てていない様子もうかがえました。タイミングさえ合えばいずれは購入したいという心情もここから読み取れますね。

    今が買いだから急ぐべき!その根拠とは?

    一方、不動産価格の上昇に伴い住宅購入を急いでいるという方の回答も見てみましょう。

    若いうちに手に入れてゆっくり落ち着きたいと思っているので、これから更に上る前に今なのかなと思っています。(30代/女性/無職)

    今が買いどきの、チャンスの時期だと思っているから、増税と重なる前に急ごうと検討しています。(30代/女性/会社員)

    マイナス金利の影響と消費税増税の関係もあるので、考えた方がよいでしょう。手持ち資金が潤沢にあるからですが。(40代/男性/会社員)

    現時点で土地を買う資金があるなら先に買ってる方が得だと思います(30代/男性/会社員))

    いろんな条件が厳しくなってきているので、いろいろと急がなきゃならない(30代/女性/会社員)

    こちらは不動産価格の変動や今後の経済状況等を考えて、購入は急いだ方が良いと感じているようです。確かに年齢を重ねるごとに経済的な負担が多くなることが予想されるので、若いうちに購入して少しずつ返済していく方が賢明なのかもしれません。また「はい」と答えた人に多かったのが、既に手持ち資金が十分にあるという経済状況でした。確かに自分の経済事情を考慮せず、不動産価格の上昇だけを考えれば今すぐにでも購入した方が良いのかもしれませんね。

    どうすれば理想の住居を手にできる!?

    住宅の購入についてアンケートを実施すると、改めて購入時期の難しさが浮き彫りになります。アンケートをみる限り、不動産価格の上昇が購入時期に与える影響はそれほど大きくはない様子であるとはいえ、自分なりのタイミングをはかる上でも、不動産情報はまめにチェックすべきでしょう。情報を集めつつも、その情報に踊らされないよう、自分なりの人生プランをしっかりと考えること。当然のことではありますが、それが理想の住居を手に入れる一番の近道だと言えそうです。

    アンケート実施概要

    ■調査地域:全国
    ■調査対象:年齢不問・男女
    ■調査期間:2016年02月16日?2016年03月01日
    ■有効回答数:100サンプル

    すべての回答者の声

    Q:未だ続く不動産価格の高騰を踏まえて住宅購入を急ごうと考えていますか?

    【はい】

    • 現時点で土地を買う資金があるなら先に買ってる方が得だと思います(30代/男性/会社員)
    • このまま価格の変動がどうなるかわからないけれど、上がっていく一方であれば当然早めに住宅を購入しておきたいという気持ちにはなってしまいます。(20代/男性/学生)
    • 今のうちにしっかりと投資しておけば、ゆくゆくは自分にリターンしてくれると思います(20代/女性/会社員)
    • いろんな条件が厳しくなってきているので、いろいろと急がなきゃならない(30代/女性/会社員)
    • 不動産価格が高騰する前に購入したほうが、得だと思うからです。買いたいです。(30代/男性/会社員)
    • 今が買いどきの、チャンスの時期だと思っているから、増税と重なる前に急ごうと検討しています。(30代/女性/会社員)
    • 投資用として土地付き建物の購入を検討しています。賃貸用にも転用できる物件です。(60代/男性/無職)
    • これ以上は下がっていかないと思いますから、今が買い時だと思います(30代/男性/会社員)
    • 東京オリンピックに向けあがりそうなので、早いほうがいいと思っています。(40代/女性/会社員)
    • そうですね。売る時の事も考えてしまいます。売る時の相場は想像つきませんが(40代/女性/パートアルバイト)
    • 数年のうちに購入を考えているのであれば少し無理しても今購入したいです。(20代/女性/学生)
    • 不動産には掘り出し物が無い。完成されたマーケットなので焦る必要が無いから。(40代/男性/会社員)
    • 購入を考えています。
    • 時期を悩んでいましたが、いずれ買うなら少しでも安いうちに。(30代/女性/専業主婦)
    • 住むのではなく投資に。年齢など考えても買えるのは今しかないのでは…と悩んでいます。(30代/女性/専業主婦)
    • 本当に必要な時の金額と今の低金利ローンを踏まえた金額を考えても急いた方がいいと思う。(50代/男性/自由業・フリーランス)
    • 不動産価格の高騰する前に購入が出来たらよいかな、と思ったからです。(30代/女性/無職)
    • マイナス金利の影響と消費税増税の関係もあるので、考えた方がよいでしょう。手持ち資金が潤沢にあるからですが。(40代/男性/会社員)
    • 少しでも安く購入したいので、なるべく早くしたいと思っています。(20代/女性/専業主婦)
    • 若いうちに手に入れてゆっくり落ち着きたいと思っているので、これから更に上る前に今なのかなと思っています。(30代/女性/無職)

    【いいえ】

    • この先まだどうなるかわからないので、慎重に考えているところです。焦っても仕方がないので急いでいません。(20代/女性/学生)
    • 今高騰していても、そのうちまた価格が安くなると思うから、その時に購入したい(30代/女性/会社員)
    • 住宅みたいに高額な買い物は急いで買うものではないと思うので焦らない(20代/男性/会社員)
    • 時の流れに身を任せ、自ずといい条件がそろった時がその時だと考えている。「急いては事をし損じる」です。(40代/女性/専業主婦)
    • 一人暮らしで賃貸暮らしが気に入っているので、住宅購入を考えたことはありません。(40代/女性/専業主婦)
    • 購入を急いでもいいことがないと思うし、逆に何か変なことに引っかかりそうな気がするし、じっくり考えて決めるべきことだと思っているから。(30代/女性/パートアルバイト)
    • 焦ってばかりで、計画のない行動は逆に損をしそうなので時間をかけて自分の納得できるものを目指したいです(20代/女性/パートアルバイト)
    • 今すぐ必要でないので、本当に必要となった時に検討したいです。価格の高騰は気にはなりますが、そこまで大きな要因ではないです。(30代/女性/自営業・個人事業主)
    • 購入住宅ではなくてマンション・アパートでも十分に思っているから。(20代/女性/会社員)
    • 焦って買っても失敗しそう。欲しくなった時が買い時だと思うから。(30代/男性/パートアルバイト)
    • 需用と供給のバランスで不動産価格は落ち着くと思っているのと、現状急いで購入する利点が浮かびません。(60代/女性/パートアルバイト)
    • 不動産は今所有しているので、これ以上買うつもりはありません。(50代/女性/会社員)
    • 円安のため外国人が投資目的で不動産を買いあさり不動産価格が上昇しているのであり 不動産価値が上昇しているのではないから購入しない。(60代/男性/自由業・フリーランス)
    • 自分の今の経済状況を踏まえるとどうしてもできないと思っているので(20代/男性/学生)
    • まだ住宅購入のための資金が十分に貯まっていないのと、どこに住むか決めていないから。(20代/女性/専業主婦)
    • 焦って購入しても失敗することが多いので、しっかりとした準備してからにするべきと考えるから。(20代/男性/学生)
    • 住宅購入は一生に一度のことなので、よく検討を重ねて購入を考えている(20代/男性/会社員)
    • 高騰はしているが、いつかは下がるから急ごうとは思ってはいないので(20代/女性/パートアルバイト)
    • 私から見ると政府はバブルが起きる要因をテコ入れして起きないように行動しているみたいなので、不動産価格も近いうちに落ち着くかと。(40代/男性/パートアルバイト)
    • 家を購入するのに焦りたくない。気に入る家が納得の値段で見つかるまで、なるべく妥協したくない。(40代/女性/専業主婦)
    • 価格とか金利とかで購入を考えられる人は幸せだと思う。気に入ったものがあるかどうかと買えるかどうかにかかっているから。(40代/女性/その他専門職)
    • 今住んでいる家で充分間に合っているし、家を購入するお金が無いから。(20代/女性/無職)
    • 住宅は現在、持ち家があるので、今のままで十分だと思っているから。(20代/女性/専業主婦)
    • 不動産の所有はリスクを伴う割に恩恵が少ないため購入はしない。住宅が必要ならば身軽になれる借地、借家を選ぶ。(50代/男性/無職)
    • しばらく様子を見て考えていこうと思う。そんなに急いでも仕方ない気がする(40代/女性/専業主婦)
    • 私はもう既に住宅は購入したので、今後はないだろうと考えています。(20代/女性/専業主婦)
    • 価格の事ももちろん大切ですが、タイミングも同じように大切にしています。(40代/女性/自由業・フリーランス)
    • マンションはよく分かりませんが住宅地は今後少子化で土地が余ってくるのでむしろ将来的には安くなると思っており、住宅購入を急ごうとは考えていません。(60代/男性/契約派遣社員)
    • 住宅を購入して月々ローンを返済するより、現在の賃貸に住み続けるほうが安いので。(40代/男性/会社員)
    • 当分は買い控えがあるので住宅メーカーも割引や特典を付けるなどしてくれると思います。じっくりと選びたいです。(40代/男性/会社員)
    • 先の事はわからないので、住宅購入を急ぐよりタイミングが大切だと思います。(40代/女性/専業主婦)
    • 不動産価格の変動は、あまり気にせず、自分の資金額を第一に考えています。(40代/男性/無職)
    • これは地域差が大きいと思いますが、地価が高騰している場所ばかりではありませんし、実際少子化社会になりつつあるので家や土地は理論上は余るはずです。これからも上がるか、急に下がるか、簡単には予測できませんので自分のタイミングで買うべきだと思います。(40代/男性/会社員)
    • 高騰しているときは待つべきではないかと思います。急いで購入することで後での後悔があるかもしれないです。(20代/男性/学生)
    • 住宅購入を考えていないので、購入を急ぐ必要がないです。
    • 考えている人にとっては、確かに焦るかもしれないですね。(30代/男性/無職)
    • そういったものは急げば急いだほど失敗しそうで。
    • ご縁だと思いますので焦らず自分のペースで、がいいですね。(40代/女性/専業主婦)
    • 間もなく、オリンピック前に日本の土地バブルも崩壊して下がると予想しているので、待った方がいいと思います。(40代/男性/自営業・個人事業主)
    • 人口減でいづれ需要は少なくなり住宅価格はこれからどんどん安くなるから買い時はまだ先。(40代/男性/無職)
    • 独身ですので、住宅購入、なんてことは遠い先の話だと思っています。(30代/男性/会社員)
    • 自分は田舎での生活を希望しているので、自分が住むことを考えると急ぐ必要はないと思っている。
    • 賃貸として貸し出す場合は、家賃に反映させるのでそこも心配していない。(30代/男性/会社員)
    • 狙っている地域があまり高騰下落する地域ではない為、急ぐ必要性を感じない。(40代/男性/無職)
    • 土地の高騰は東京などの都市部に限られていますので地方は関係ありません。まだまだ下がるのではないでしょうか。(40代/男性/会社員)
    • 考えてはいないです。あせって住宅購入をしてもうまみがないです。(40代/男性/自営業・個人事業主)
    • 不動産を慌てて買ったりしても、結局損をするとか、あまりいいことはないよう気がしているので、考えない(40代/男性/パートアルバイト)
    • はたして購入がいいのか、まだわからないため。今後、賃貸、購入合わせて検討していきたい。(20代/男性/その他専門職)
    • 現在は借家ぐらしで住宅購入は全く考えていないので。必要性がないからです。(40代/男性/その他専門職)
    • いいえ、急ぐとろくなことがないので。購入するなら、もう少しまってから。(30代/男性/無職)
    • 今のところ住宅を買うような資金のゆとりがないので買いたいとは思いません。(50代/男性/自由業・フリーランス)
    • 急いで決めてしまうとあとから後悔しそうなので、まだ様子を見ています。(30代/男性/契約派遣社員)
    • あまりそうは思いません。必要になったときでいいとおもいますね・・・。(40代/女性/パートアルバイト)
    • 急ぎたいのは山々だけど、もうちょっと貯金できてからでなきゃ怖くて買えません。(30代/女性/専業主婦)
    • 2019年あたりになると空き物件が増えて、価格が下落するのが目に見えているから。(30代/男性/会社員)
    • 景気の不透明感が強いので、住宅購入は少し考えてからの方が良いと思っています。(20代/女性/学生)
    • 経済の状況を見る限り、不動産価格の高騰には持続可能性がありません。オリンピック前に捌ける手頃な物件があるなら検討するかもしれませんが。(40代/男性/会社員)
    • なぜなら、地価が上がっているのは都市部だけであり、自分の地域には関係ないから。(20代/男性/学生)
    • あまり将来のことは考えられないし、プロに聞いてもあまりはっきりしていないので考えていません。(20代/女性/学生)
    • 住宅ローンの金利は下がりそうなので、そちらとの兼ね合いを見極めてからと考えている。(30代/女性/パートアルバイト)
    • それに見合うだけの収入がないので、このまま賃貸に住み続ける。(50代/女性/自由業・フリーランス)
    • 高騰がまだ続くのである程度に、落ち着いてから購入したいです。(30代/男性/無職)
    • もう少し経過を見て、高騰が落ち着いてから買おうと思っているからです。(20代/女性/学生)
    • 正直そこは急ぐべきではないと考えています。その場所がいいのでなければじっくりと考えたい(30代/女性/パートアルバイト)
    • ローンのことは心配だけど、東京オリンピックの後に購入しようかと考えています。(30代/女性/専業主婦)
    • 急いで購入してしまうと後々穴が出てきてしまいそうなので、しっかりと計画してから自分のタイミングでの購入を考えています。(20代/女性/学生)
    • 今後不動産価格高騰も止まるかもしれないので、住宅購入を急ごうとは考えていません(30代/男性/会社員)
    • 現在、住宅の購入は考えていなく、今後も変わらないと思います。(30代/女性/パートアルバイト)
    • もう少し。様子を見てから。検討したいと思います。おのみち住宅は買いますが(30代/男性/契約派遣社員)
    • 自分が必要となったタイミングと時勢がぴったり合った時に購入するべきと思う(40代/女性/会社員)
    • 世界経済が悪くなってきているので、価格は下がってくると思います。(30代/男性/パートアルバイト)
    • いたずらに景気動向や販売動向に躍らされず、自分の指針を失わないようにしたい。(40代/男性/会社員)
    • 特に急いではいない。欲しいものがあるかどうかが、問題だから。(40代/女性/パートアルバイト)
    • 不動産価格の高騰は一時的なものであり、急ぐ必要はないと考えています。(50代/男性/無職)
    • 未だ続く不動産価格の高騰を踏まえて住宅購入を急ごうと考えていないのでそれを選びました。(30代/男性/会社員)
    • 不動産価格が高騰していますが、住宅購入を急ごうとは考えていません。購入自体を考えなおすかもしれません(30代/男性/会社員)
    • 地方では人口減少が進んでいるので、今後の様子を見てから決めたほうがいい。(30代/男性/パートアルバイト)
    • 価格は、変動があると思います。急がば回れ・残り物には福がある。急いでも、人生に一回買えるか、買えないかなので真剣になります。(40代/男性/契約派遣社員)
    • すでに家があるので、これ以上の住宅購入は考えておりません。かりに買うとしても、最近建てられた物件は欲しくないです。材料やつくり、基礎が粗悪・雑と聞きますので。中古物件の方がまだ良い気がします。(30代/女性/専業主婦)
    • 不動産価格の高騰を身近に感じたことが無い為住宅購入を急いでいません。(20代/男性/会社員)
    • 田舎に持ち家があり、これを所有し、管理するだけでも大変なので、住宅購入など考えてもいません。(40代/女性/自由業・フリーランス)
    • いまは高等しているけれど、もう少し待てば低迷するかもしれないし、自分のタイミングで買うべきだと思うから。(30代/女性/専業主婦)
    • あまり不動産の価格を参考にせず、自分たちのペースで買うようにしています。(20代/女性/契約派遣社員)
    • 今はあまり住宅購入は考えではないです。不動産高騰ときうてもあまりわからないです(30代/女性/パートアルバイト)

     

    あわせて読みたい ―人気の記事―

    Recommended by
    Recommended by
    LINEで送る
    Pocket