Airbnbで貸し出すお部屋、カラーコーディネートで集客力を高めるには?

    Airbnbで貸し出すお部屋、カラーコーディネートで集客力を高めるには?

    LINEで送る
    Pocket

    Q.Airbnbで貸し出すお部屋のカラーコディネートをどうしようか考えています

    この度、民泊に挑戦することになりました。Airbnbでお部屋を貸し出す予定で、集客のために、できるだけ部屋の雰囲気を洗練させたいと思っているのですが、具体的にはどのような色合いが望ましいのでしょうか。

    やはり部屋のデザイン性などで、集客できるかどうかも変わってくると思います。デザインが洗練されている部屋が望ましいわけですが、どのような色使いが良いのかよく分かりません。色使いに関するセオリーなどもあるのでしょうか。インテリアコーディネーターの方から、意見を聞きたく思います。


    A.ベースカラー、メインカラー、アクセントカラーが重要!どんな雰囲気にしたいかで色をセレクトしましょう

    ▼回答者:40代女性(インテリアプランナー)

    Airbnbでしっかり集客できている部屋は、その内装に個性があるものが多い傾向にあります。そのためこのサービスを活用してゲストをしっかり入れたいという場合は、色づかいを工夫して部屋の雰囲気を洗練させることが効果的です。

    ■色使いの基本

    室内の色使いを決めるにあたってはまず、

    • ベースカラー
    • メインカラー
    • アクセントカラー

    この3つを考える必要があります。

    ベースカラーとは床や壁、天井といった内装に使う素材の色で、お部屋全体の70%を占めます。これに対してメインカラーとは家具やカーテン、ラグなどに使う色で、お部屋全体の25%を占めます。アクセントカラーはクッションやオブジェなどに使う色で、部屋全体の5%を占めます。

    これら3種類のカラーのうち部屋のデザインのポイントとなるのはメインカラー、アクセントカラーの2つです。

    ■メインカラーは落ち着いたものがベスト

    まずメインカラーについてですが、これはできるだけ落ち着いた色味をセレクトすることをおすすめします。

    • 柔らかいグリーン
    • 柔らかいグレー
    • ベージュ
    • クリーム
    • ホワイト

    このようなカラーには、リラックス効果や癒しの効果に加え、清潔感を感じさせる効果もあります。カーテンやファブリック等に使うのに最適です。

    ■アクセントカラーの選び方

    部屋の印象を決めるうえで重要なポイントとなるアクセントカラーですが、今回は洗練された雰囲気にしたいということですので、

    • パープル×ブラック
    • ターコイズブルー×ブラック
    • グリーン×ホワイト
    • レッド×ブラック

    このように、無彩色な色と鮮やかな色や濃いめの色とを組み合わせてみるというのはいかがでしょうか。無彩色と組み合わせることでその色のイメージを際立たせ、それを見た人にお洒落な印象を与えることができるはずです。

    また上品さや高級感を出したいという場合には、

    • チャコールグレー×ミコノスブルー
    • チョコレート×チャコール

    こうした組み合わせも有効です。ぜひ検討してみてください。

     

    ※上記は個人の見解にもとづく回答です。詳しくは各種専門家にご相談ください。

     

    あわせて読みたい ―人気の記事―

    Recommended by
    Recommended by
    LINEで送る
    Pocket