100人に聞きました。休日に挑戦してみたいDIYは?

    100人に聞きました。休日に挑戦してみたいDIYは?

    LINEで送る
    Pocket

    マイホームを所有していると、自ら家のメンテナンスをする必要が出てくることもあるもの。また長く住むうちに、お部屋の雰囲気を変えたいと思うことも多いでしょう。大規模なリフォームとなると専門の業者に依頼することがほとんどでしょうが、ちょっとしたメンテナンスやプチリフォームならば自分でやってみよう!と考える方も少なくないのではないでしょうか。そこで今回は、休日の過ごし方として「DIYやメンテナンスをするならどんなことにチャレンジしてみたいか」、アンケートをとって調べてみました。

    メンテナンス以外にこだわりのDIYをしたい人が結構多い!?

    Q:休日にチャレンジしてみたいDIYやお家メンテナンスは?

    今回は、この質問に対して100人の方から回答をいただきました。簡単にできるメンテナンスをしたいという方がいる一方、暮らしのクオリティを高められるようなDIYに挑戦したいという声も多く見られました。いくつか代表的な答えをご紹介していきましょう。

    家の壁紙が剥がれているところがあるので、修復したいと思っています。(30代/男性/正社員)

    今まで使っていた勉強机のペンキが剥げてきたので、好みの色に塗り替えたいです。(10代/女性/学生)

    屋根や外壁の塗装をまとまった休みがとれたら子供と一緒にやりたい。(40代/男性/正社員)

    部屋の収納スペースが狭いので、うまく見せながら収納できるスペースを設けたいから。(20代/女性/専業主婦)

    今使っているTVの置き台が本当に好きではないので、テレビ台?TV用の棚を自分で作ってみたいです!リビングの壁にTV台が中央で周りに本棚や飾り棚になっているようなTV棚?を制作してみたいです。(40代/女性/個人事業主)

    庭があるのでウッドデッキを作ってみたい。既製品ではなく、デザイン、材料等にもこだわり作ってみたい。(30代/男性/正社員)

    庭を改造して、洋風でモダンなイメージにアレンジしたい。また、家庭菜園のように自宅で作物を育ててみたい。(30代/男性/派遣社員)

    庭があるので、過ごしやすいように、花を植えたりして、きれいにしたいです。(40代/女性/専業主婦)

    まず目立ったのは「必要なメンテナンスを施す」という声。確かに日常生活の中では忙しくてなかなか手が回らない作業も、まとめて時間をかけられる休日ならば集中してできますよね。そんな中で、壁紙の貼り替えやペンキ塗りなど簡単な作業だけではなく、こだわりを持ってDIYをしたいと考える方も決して少なくないようです。見せる収納や庭のデザインなど、必要な機能や自分が快適に過ごせる空間がどのようなものかを考えてみると、目指す作業の目標が見えてくるかもしれませんね。

    DIYとは、マイホームを自分で育てていくこと

    最初は良いと思っていたマイホームも、時間が経つと使いづらさを感じたり、もっとこうだったら良かったのにと感じたりすることも多いもの。今回のアンケートでは、単に不具合が発生したところの補修というだけではなく、それ以上を望んでいる人も多いようでした。時間を経て変化のあった家族の希望やライフスタイル、生活の動線などを考慮しながら、計画してみるのもいいかもしれません。自分で手をかけてマイホームを育てていく、DIYにはそんな楽しみ方もありそうです。

    アンケート実施概要

    ■調査地域:全国
    ■調査対象:年齢不問男女
    ■調査期間:2017年05月08日?2017年05月22日
    ■有効回答数:100サンプル

     

    あわせて読みたい ―人気の記事―

    Recommended by
    Recommended by
    LINEで送る
    Pocket