リビングのインテリアにアートはあり?なし?

    リビングのインテリアにアートはあり?なし?

    LINEで送る
    Pocket

    HouzzRoomclipなどのWEBサイトでおしゃれなお部屋の実例写真を見ていると、気づかされるのが“ディスプレイ”のテクニック。ウォールシェルフに小物を並べたり、“見せる収納”を作ったりと、センスを感じる事例が多く見つかります。

    その中で今回は、絵画やオブジェをはじめとした「アート」のディスプレイに注目してみました。実際に自宅にアートを飾っている方はどれくらいいるのでしょうか? 100名の方にアンケートをとってみました。

     

    【質問】
    自宅のリビングに、アート(絵画やオブジェなど)を飾っていますか?

    【回答数】
    はい:53
    いいえ:47

    「アートを飾っている」人がわずかに多い結果に!

    アンケートの結果、なんらかのアートを飾っていると回答した方が53名。Noと答えた方をわずかに上回る結果となりました。

    海外の有名建築が書かれた油絵をリビングに飾っています。いつか行きたいなと思いながら、たまに見ています。(20代/女性/正社員)
    有名な画家さんが書いた絵や、季節に合わせてリースを飾っている。(30代/女性/正社員)
    展覧会で見て気に入ったので、ルノワールのアートポスターを壁に飾っている。(40代/男性/個人事業主)
    子ども達や友人の絵画作品、イラスト、版画、を壁に飾っている。(40代/女性/パート・アルバイト)

    アートの中でも「絵画」を飾っているという回答が多い傾向にありました。プロのアーティストの作品もあれば、子どもや知人の作品などさまざま。展覧会などで見かけて気に入ったポスターやポストカードを飾っているという意見も見られました。自分の気に入ったものを見て楽しむためにリビングにアートを置く人が多いようです。

    好みが強く出るものはリビングに置かないという声も

    一方で、リビングにアートを飾っていないと答えた人も4割超。いくつか回答を見てみましょう。

    リビングには飾っていません。ただ、各自の部屋にはそれぞれの好みのアートが飾ってあります。(40代/女性/専業主婦)
    飾りたいとは思っていますが、なかなかこれを飾りたいと思うようなアートに出会えていません。(30代/女性/専業主婦)
    アートを飾ると埃が溜まったりして掃除が面倒なので、飾らないようにしている。(30代/男性/正社員)
    他の人のお宅にオジャマした際に飾ってあるとステキだなと思う事はあるのですが、自分で飾るとなると、選り好みをしたり、同じアートでは飽きそうな感じがするので飾りません。(40代/女性/専業主婦)

    リビングにアートを飾らない理由としては、まだ好みの作品に出会っていなかったり、ひとつのテイストに縛られたくないといったものが挙がっています。また家族の共用スペースであるリビングではなく、各自の部屋になら飾っているという意見も。

    さらに、アートを飾ることで掃除の手間が増えてしまうという指摘もありました。すっきりとしたリビングを保つために必要最低限のものだけを置きたい、という考えもあるようです。

    テイストをどうするか、好みのアートがあるかが決め手

    今回のアンケートでは、リビングにアートを飾っている人が半数を超える結果となりました。意外(?)にも、身近にアートのある暮らしを送っている方が多いようです。反対派の意見のなかに「好みの作品に出会えていない」という声もありましたが、最近ではアートの定額レンタルサービスなどもある様子。まずは試しにそうしたサービスを利用してみるのも面白いかもしれませんね。

     

    アンケート実施概要

    ■調査地域:全国
    ■調査対象:年齢不問・男女
    ■調査期間:2017年10月11日~2017年10月25日
    ■有効回答数:100サンプル

    あわせて読みたい ―人気の記事―

    Recommended by
    Recommended by
    LINEで送る
    Pocket